愛知県常滑市「前山ダム公園」に行ってきた!のんびりピクニックにおすすめ

ある日の土曜、「そうだ、ダム行こう…!」

突如思いついたわが家の夫、できるだけ近場でなおかつ子どもが遊べるところを、ということで選んだのは常滑市の「前山ダム」

『愛知 観光 ダム』と検索すると出てくることもあり、公園があるそうなので子どもが遊べるんじゃない?という期待もあり。

行ってきたのでレポしたいと思います!

スポンサーリンク

常滑市「前山ダム公園」に行ってきた!子連れの感想はこれだ

前山ダムは常滑市にあるんですが、いまや「常滑といえば」の代表的なスポットと言えばコストコ。

前山ダムについての情報がほとんどなく(公式HPは常滑市役所のページ)、どれくらい時間が潰せるかも分からない。

もしかしたら、行ってみてガッカリして直帰するということもあり得ないわけではありません。うむ。

そんな場合でも、「コストコにも立ち寄る」というついでの目的があればそれほどのガッカリ感はないだろうと。

コストコパワーは、高速料金を支払ってまでこの地に来てガッカリだったときの残念度を、打ち消すくらいには強いのだ。

ということで、前山ダムの場所はこちら。

名古屋市方面からは車で1時間ほど。コストコへは30分弱。常滑の焼き物のお店までは20分ほどという距離です。

周りにはほとんど何もなく、車道の交通量もかなり少ないです。

10分ほど行けば駅前に出るんですが、前山ダムの周辺は人の姿もあまり目にしないくらいです。

駐車場は北側と南側に2つあり、どちらも10台ずつくらい。

土曜日のお昼時に行っても問題なく停められるくらいだったので、満車になることはほとんどないと思います。

こんな感じの、砂利の駐車場。とてもきれいです。

前山ダム公園

前山ダムの周囲を取り囲むように、前山ダム公園があります。

ダム池を取り囲むように公園があり、北側には展望広場や交流広場。南には親水広場。

家族連れや子どもたちがピクニックに訪れるのは、親水広場のほうです。

こちらの広場のほうは、お弁当を広げている人やデイキャンプをしている人もちらほら見かけます。

2つの広場はダムの西側でつながっていて、遠回りすれば車で移動もできます。

ただダムを間近で見たい場合は、歩いていかないとダムの堤体に行くことができません。

親水広場

こちらが、比較的にぎわう親水公園。

広いように見えるかもしれませんが、思ったより規模は小さいです。

ただ人が少ないので、かなりゆったりとしているのが好ポイント。

トイレはいわゆるっていう公共の場のトイレ。おむつ替えなどの特別なものはありません。

あまり気持ちよく使えるタイプではないかも。

全体が芝生になっていて、散歩道が舗装されています。

広場内にはベンチがいくつもあり、そこでのんびりとお昼ご飯を食べている人も。

本来なら広場内に水路があるようなんですが、水は通っていませんでした。

スポンサーリンク

時期的なものなのかどうかは分からないですが、今の季節、子どもと芝生で遊ぶには水路はなくてよかったと思いました。

ちなみに、遊具などの子どもが遊べる道具は何もありません。

芝生が広がっていてベンチとテーブルが用意されているというだけなので、ボールなどは必須。

レジャーシートと飲み物、ちょっとしたおやつはお忘れなくです。

近くにスーパーやコンビニはなく、駅まで行かないと買えません。(車で10分弱くらい)

交流広場

ダム池の北側には交流広場。

こちらは本当に人が少なくて、駐車場に停まっていたのはわが家の車一台のみ。

広場の規模自体も、親水広場よりは小さいです。

が、散策路やダム堤体に行くにはこちらからのほうが行きやすいです。

藤棚とベンチとテーブルがあります。

芝生はこちらのほうが平面でガタガタしていないため、もしかしたら遊びやすいのかも。

もちろん遊具はないです。

交流広場の奥に行くと、散策路に。

山の中を入っていくイメージですが、道はきちんとしていてキレイです。

散策路と展望広場、ダム堤体

キレイな散策路。

わが家は展望広場に行きたかったので、グイグイ上っていきます。

木漏れ日が差し込み、とても気持ちよく歩けます。

もうすぐ展望台…!何が見えるのかって?そりゃダムだろう!

展望広場には一休みスペース。その奥の端っこのとこがきっと展望スペース。

はやる心を抑えて広がった眼前にうつるのは、工場屋根に設置されているソーラーパネル…!

ダムとは反対側ですね。「ダムを見るための展望台」ではないということか。

気を取り直してダム堤体に。

展望広場からは10分ほど散策路を歩くと到着します。

ダム。

ここの堤体は来るまでは入れないので、広々としています。

まっすぐ。

ちなみに、ここの芝生の斜面はそりすべりにちょうどいい感じです。

小さい子には斜面がきつすぎて怖いかもしれないけど、段ボールやそりを持ってきてもいいかも。

(※許可されているかどうかの記載がなかったためご確認ください)

まとめ

人も少ないし、ピクニックの場所としてはまずまず。

ただ遊具はないし広さも思っているよりは小さかったかなという印象です。

うちは子どもが高学年なのでダムの勉強もかねてのことだったんですが、ダムの詳細情報を掲示してあるものはあまりなく、知識を得られなかったのは残念。

常滑にはいろんなスポットがあるので、ついでに寄るにはいいかもです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。