クリスマスの0歳の赤ちゃんとの過ごし方やプレゼント、食事を提案するよ

生まれてから最初のクリスマスを迎える0歳の赤ちゃん。

本人はまだ、クリスマスって何?状態ではあるものの、親としてはやっぱりなにかしてあげたいって思うし、記念に残るものにしてあげたいですよね。

0歳の赤ちゃんとのクリスマスはどんなふうに過ごしたら思い出に残る?

「こんなのはどう?」という提案をまとめてみました!

スポンサーリンク

クリスマスの0歳の赤ちゃんとの過ごし方

0歳の赤ちゃんはまだ授乳が必要な場合もあるし、クリスマスと言っても分かっていないです。

それでもクリスマスっぽいことをしてあげたいし、写真に残れば大きくなったときに「初めてのクリスマスはこんなのだったんだよー」と教えてあげられます。

親としても、初めて自分の子どもと過ごすクリスマス、楽しみだし思い出に残るものにしたいですよね。

さて、じゃあ赤ちゃんとのクリスマスの過ごし方ってどんなのがある?

クリスマスに0歳の赤ちゃんとお出かけ

授乳の必要があること、ぐずり始める可能性があること、外出時間によっては生活リズムが狂ってしまうことなどを考えると、大人と同じようなクリスマスの過ごし方はあまり良くないのかなと思います。

周りを気にしてばかりいると、親も楽しめないですしね。

赤ちゃんとのクリスマスはイルミネーションがおすすめ

12月は日が落ちるのが早いので、18時前後になればかなり暗くなります。

早めの時間帯にイルミネーションを見られたら、いつもの生活リズムを変えずに楽しむことができるんじゃないでしょうか。

ただし、クリスマスの時期のイルミネーションはものすごく混雑します。

赤ちゃんを連れての人混みはできれば避けたいし、風邪をもらったりするのも嫌。

最近は大きなイルミネーション会場じゃなくても、駅前やショッピングモールなどでもイルミネーションがあったり、大きなツリーが飾られています。

街路樹にイルミネーションを施してある場合もありますよね。

規模はそれほど大きくないとは思いますが、赤ちゃんとのイルミネーションは人混みを避けられる場所のほうが無難です。

12月になるとぼちぼちとイルミネーションが始まるので、事前にリサーチしておくといいかもです。

赤ちゃんとクリスマスイベント

一般的なクリスマスイベントは、大人や子ども向けのものが多くて、赤ちゃん向けのものって少ないです。

が、少ないながらも赤ちゃんを対象にしたクリスマスイベントもあるんですよね。

例えば児童館。

乳児を対象にしたクリスマス会を開催している児童館がけっこうあるので、チェックしてみるといいかも。

図書館などでも、クリスマス向けのおはなし会を開催することもあります。

その他、

子供とお出かけ情報「いこーよ」

日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイト あそびゅー!

などでは、クリスマスイベントを検索することができます。

赤ちゃん向けのクリスマスコンサートやお昼寝アートのいイベントなどなど、0歳から楽しめるものがたくさんあります!

クリスマスに0歳の赤ちゃんとお家クリスマス

母子どちらにとっても、周りを気にせずに楽しめるのがお家でのクリスマス。

授乳のタイミングに気を使う必要もないし、グズってもOK!

わが家の場合は、上の子の0歳のクリスマスはお家クリスマスでした!

0歳の赤ちゃん用の飾り付け

まだ寝たままで動けないうちは、飾り付けに気を使う必要はないんですが、ハイハイができる月齢だと、飾り付けは赤ちゃん仕様に。

うちの子は夏生まれで発育が早めだったので、クリスマスの時期にはもう動けるようになってたんですよね。

だから口の中に入れたらダメなものは、飾り付けには使いませんでした。

・フェルトで作ったクリスマスツリー

・輪飾りなどは手の届かないところへ

ツリーは飾りたかったんですけど、口に入れたら怪我しちゃいそうなのでやめました。

が、最近はマスキングテープを使って壁にツリーを作ったりする方も多いですよね!

そういうツリーの飾り方は、赤ちゃん向きなんじゃないかと思います。

赤ちゃんとクリスマスのお昼寝アート

下の子は11月生まれだったのでできたんですが、上の子のときはできなかったのが心残り…。

自宅でするものなので、イベントなどよりはかなり簡易バージョンですが、床にツリーの柄がついたラグなどを敷いて、子どもにはトナカイの格好をしてもらいました。

上の子はそのとき3歳だったんですが、サンタの服を着て横に寝そべってもらいました。

これはかわいい!

しかも自宅なので、撮り直しが何回も可能だし、私も入れますしね。

良い記念になりました。

クリスマスの0歳の赤ちゃんへのプレゼントは何にする?必要?

(´・ω・`)「本人はクリスマスって分かってないんだからいいじゃんー」

という気持ちもある一方で、せっかくだからプレゼントあげたいっていう気持ちもありつつ…。

結局わが家は、0歳からずっとプレゼントあげてます。

0歳の頃って、月齢によって発育状態がかなり違います。

1ヶ月の子と11ヶ月の子では、同じ年齢って信じられないくらい差がありますもんね。

だからプレゼントの内容もまったく違ってくるとは思うんですが、基本的にはおもちゃがいいんじゃないかと思います。

0歳へのクリスマスプレゼントおすすめおもちゃ

ではでは、私が自分の子どもにあげたものも含め、0歳の赤ちゃんへのおすすめプレゼントの紹介です。

私自身、ちょいと貧乏性でして…。

おもちゃを買うなら、長く使えるものがいいなぁと思っちゃうんですよね。

歯固めとかって、その時期を超えちゃうともう使わなくなるので。

だから「0歳でも遊べるけどもうちょっと大きくなっても遊べるもの」をチョイスしてみました。

ボールプール

わが家が上の子の0歳のときのクリスマスプレゼントがこれ。

低学年になってもときどき遊んでいるので、けっこう長生きおもちゃです。

片付けが大変なのが難点。

こういうボールプールのボールって、ゴムではなくポリで作られていることが多いです。

投げたのがぶつかるとちょっと痛いやつですね。かじってると、形が変形しちゃうやつ。

気になる方は別途、ゴムボールを購入したほうがいいかもです。

月齢が小さいうちは特に、遊んでいる間は目を離さないように注意です。

キッズテント

こちらは、月齢が小さい赤ちゃんだとちょっと早いかもですが。

室内用のキッズテント。

1歳を過ぎたあたりから、子どもってこういうのが大好きになりますよね。

スポンサーリンク

特に女の子は、ごっこ遊びに多用し始めます。

そしてこのキッズテント、使い方を変えながらですが、ものすごく長持ちします!

わが家の高学年、未だに引っ張り出して「私の家ごっこ」をするときすらある。

中でおやつを食べたり、お友達が来たときに一緒に宿題をしたりと。

 プルトーイ

児童館ではけっこう定番のおもちゃであるプルトーイ。

ヒモを持って引っ張ると、変わった動きをしながらついてくるやつですね!

まだ歩けないころには、親が引っ張ってあげると目で追いかけてきますし、ハイハイのころは、追いつこうと必死で動き回ることも。

2歳や3歳くらいになると、おままごとのお供として使うこともありました。

0歳のクリスマスプレゼントに実用的なもの

どうせプレゼントをあげるなら、実用的なものに!と思う方もいるんじゃないでしょうか。

いつもはリーズナブルなものを使っているけど、クリスマスならちょっと高価なものも買ってあげやすいですよね。

スタイ

オーガニックコットンで作られたスタイ。

うちの子たちはスタイが苦手で、自分で剥ぎ取ってしまっていたので使いませんでしたが、つけてるとかわいいですよね!

外出したときの食事中だけでなく、ヨダレ用につけてもかわいい。

ファーストシューズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ミキハウス mikihouse *★ファースト シューズ★*(11cm-13.5cm)
価格:7020円(税込、送料無料) (2018/10/19時点)

楽天で購入

0歳ママの楽しみの一つである「いつ歩くんだろう♪」

0歳のクリスマスは、ファーストシューズをプレゼントする良いきっかけかもです。

うちの子が0歳のときは、ファーストシューズの定番はミキハウスでした。

おむつケーキ

見栄えするしおむつは使えるしってことで、実用的かつクリスマスにピッタリ。

おもちゃ入りのものを選べば、赤ちゃんにとっても嬉しいプレゼントになります。

0歳の赤ちゃんとのクリスマスの食事は何にする?

まだ離乳食である0歳の赤ちゃん、クリスマスの食事は大人と同じものは食べられません。

離乳食対応のあるレストランならいいですが、見つからない場合はお家でクリスマスご飯が安心かなと思います。

さて、では0歳の赤ちゃん用のクリスマス離乳食には何が作れるでしょうか。

クリスマス離乳食、0歳の赤ちゃんに何を作る?

クリスマス離乳食のレシピは、コープパルシステムのサイトがおすすめ。

分かりやすいしかわいいです。

≫≫パルシステム『手作りでかわいい!クリスマス離乳食』

うちの子が離乳食のときに作ったことがあるのは、

☆クリスマスケーキもどき☆

1、赤ちゃん用のパンケーキを用意

2、水切りヨーグルトでクリーム代わり

3、バナナなどを飾って、ケーキもどき

水切りヨーグルトがちょっと手間ですが、かなりケーキっぽくなります。

☆クリスマス仕様のおかゆ

1、月齢にあったおかゆを用意

2、ほうれん草などの緑野菜のペーストを用意

3、おかゆの上に野菜ペーストで、ツリーの絵を作る

これはクックパッド(たしか)で紹介されていたクリスマス仕様のおかゆ。

まとめ

0歳は食べるものなどに制約があるので、なかなかいつものようなクリスマスは無理かもですが、子どもに合ったクリスマスも楽しいです。

ぜひ、思い出に残るクリスマスにしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。