ランドセルカバー男の子に人気のおしゃれなおすすめ品は?透明宇宙星柄などを集めてみた

小学校の入学準備品はいくつかありますが、必要かどうか分からないものもあるんですよね。

お道具箱や文房具が必要なのは分かるけど、ランドセルカバーってどうなの?と。

ランドセルカバーは、大切なランドセルを傷や汚れから守るもの。

「そもそも必要なの?」から、男の子に人気のおすすめ商品までをまとめてみました!

スポンサーリンク

ランドセルカバーは男の子には必要?

ランドセルカバーの目的は、傷や汚れからランドセルを守ること

6年間使わなければいけないランドセルなので、キレイに使いたい!と思う方がカバーをつけることが多いです。

その一方で、「どうせ男の子はランドセルを雑に扱うんだから」と、つけない方もいるんですよね。

傷や汚れから守ると言っても、放り投げたときの衝撃を吸収するわけではないですし、すべての傷を防止できるというわけでもありません。

ですがやっぱり、つけているのとつけていないのとでは、数年後のキレイさには違いがあります。

ランドセルのかぶせ部分にしか対応できないとはいえ、一番目立つ場所がキレイなままというのは、親的にも気持ちが良いものです。

判断基準は

・ランドセルをキレイに使っていきたいか?

・子どもがカバーをして嫌がらないか?

・ランドセルのデザインを邪魔しないか?

詳しくはこちらで、必要性や購入前のチェックポイントを確認してみていただけたらと思います。

ランドセルカバーの必要性と購入前に考えておきたいチェックポイント
小学生のランドセルにカバーは必要?メリットやデメリットと、購入するなら事前に知っておきたいチェックポイントのまとめです。

ランドセルカバー男の子にはどれがおすすめ?

どうせ買うのならやっぱり、おしゃれなものがいいと思うもの。

男の子に特に人気の高いランドセルカバーの柄から、それぞれのおすすめ品をまとめてみました!

・プーマ、アディダス、ナイキなどのスポーツブランド

・定番の透明なもの

・宇宙の柄や星柄

・キャラクターもの

・チェック柄

・レザー

・サッカーや野球などのスポーツ柄

ランドセルカバー男の子の好きなスポーツブランド

男の子には大人気のスポーツブランドもの。

高学年になると私服でもスポーツブランドを着る子が多いので、長くつけ続けることができそうです。

品質面でも良いものが多い反面、他商品に比べると割高なものも。

プーマのランドセルカバー

≫≫ランドセルカバー PUMA 

シンプルな透明がベースになっているので、ランドセル自体のデザインを邪魔しません。

色は全部で3色。

反射テープがついているので、薄暗い夜道でも安心です。

サイズ
縦47センチ 横26.5センチまで対応可能

アディダスのランドセルカバー

≫≫アディダス レッスンバッグ ランドセルカバー 

アディダスのランドセルカバーは、ミニトートにもなるという一風変わったもの。

2WAY対応なので、手さげを忘れたときに使うこともできますね!

色は3色あり、どれも反射テープがついています。

素材はナイロンですが、雨には対応できないので注意です。

サイズ
縦47センチ 横26.5センチまで対応可能

ナイキのランドセルカバー

ナイキのランドセルカバーは、ナイキのランドセルに付属してもらえるものなので、市販はされていません。

場合によっては、フリマサイトやオークションなどで出品されていることもあるので、気になる方は探してみるといいかもしれません。

ランドセルカバー男の子の定番シンプルな透明カバー

透明なランドセルカバーは、何よりもランドセル自体のデザインを邪魔しないというのが長所。

こだわってオーダーしたものなら、透明なものにして汚れと傷防止をメインに考えるといいかもしれません。

≫≫★白くならないランドセルカバー

「透明なランドセルカバーはすぐに白くなるから嫌だ」という方も多いのですが、こちらは「白くならない」と断言している商品。

2年間の品質保証もついているので、その点も安心です。

反射材や防水加工は施されていません。

サイズ
縦47センチ 横26.5センチまで対応可能

スポンサーリンク

ランドセルカバー男の子用の宇宙柄や星柄

宇宙柄

≫≫ランドセルカバー 反射材(リフレクター)付き

太陽系が描かれたデザインで、ベースは透明です。

下部には反射材がついているので、薄暗くなる冬の帰り道でも車からの視認性がアップ。

表面はビニールコーティングされているので、完全防水ではありませんが少しの雨ならはじいてくれます。

A4フラットファイル対応ランドセル専用なので、お持ちのランドセルのサイズ確認要です。

サイズ
縦53.5センチ 横27センチ(内寸)

ランドセルをまもるちゃん 宇宙柄

≫≫ランドセル用透明カブセカバー Lサイズ ランドセルをまもるちゃん

ランドセルをまもるちゃんシリーズの宇宙柄です。

透明ではないので、かぶせるとランドセルの下地はみえなくなります。

雨カバーとしては使用できませんが、傷や汚れからしっかりと守ってくれます。

上記のカバーはLサイズですが、他にLLサイズも販売しています。

サイズ
縦45.5センチ 横25.5センチ(Lサイズ)

星柄

≫≫ランドセルカバー 反射材(リフレクター)付き

ベースは透明で、様々な星の柄がデザインされているカバー。

下部には反射材があり、薄暗い道でも安心です。

完全防水ではありませんが、ビニールコーティングされているので少しの雨ならはじいてくれます。

A4フラットファイル対応ランドセル専用なので、お持ちのランドセルのサイズ確認要です。

サイズ
縦53.5センチ 横27センチ(内寸)

オーダーできる星柄ランドセル

≫≫反射材の光るランドセルカバー 

こちらはセミオーダーできるランドセルカバー。

24色の中からベースとなるカバーの色を選び、そこから柄を選ぶことができます。

柄部分が反射材になっているので、薄暗い下校中でも光って安心。

完全防水ではありませんが、防水効果があります。

サイズ
縦46センチ横27センチ(Mサイズ) 縦48センチ横28センチ(Lサイズ)

ランドセルカバー男の子が好きなキャラクターもの

ドラゴンボール

≫≫ドラゴンボール超 ランドセル用透明かぶせカバー Lサイズ

ドラゴンボール超のキャラクターがついているランドセルカバー。

ベースは透明なので、ランドセル自体のデザインを邪魔しすぎません。

サイズ
縦45.5センチ横25.5センチ

ポケモン

≫≫ポケモン リバーシブルランドセルカバー

リバーシブルになっていて、表はポケモン、裏はクリアカバー。

ミュウツーやピカチュウが印刷されています。

サイズ
縦47センチ横26.5センチ

ランドセルカバー男の子に似合うチェック柄

ブルーのバッファローチェック

≫≫ランドセルカバー 反射材(リフレクター)付き バッファローチェック・ブルー

土屋鞄のランドセルに合うということで、購入される方も多い人気商品。

下部に反射材がついているため、薄暗い帰り道でも安心です。

A4フラットファイル対応ランドセル専用となっており、水をはじく丈夫なラミネート生地使用。

サイズ
縦53.5センチ横27センチ(内寸)

ランドセルカバーかっこいい男の子のレザー

ビニールやナイロンがオーソドックスな中、レザーのカバーは高級感があります。

≫≫【ランドセルカバー 男の子 ●レザー●】

合皮を使っており、色合いが長持ちするのが特徴。

フッ素加工を施しているので、汚れがつきにくく、ついたとしても落としやすい素材。

反射材がついているので、子どもの安全面でもカバーをつけていると安心できます。

色は黒と紺の2色。

高級感があるわりには、お手頃な価格帯。

サイズ
縦47センチ横26.5センチ(内寸)

ランドセルカバー男の子のスポーツ柄

子どもがスポーツの習い事をしているのなら、その柄を取り入れるのもいいですよね!

男の子のスポーツの定番である、サッカーと野球柄を探してみました。

サッカー

≫≫ランドセルカバー 男の子 リバーシブル and クリア サッカー

サッカーボールの絵が印象的なランドセルカバー。

リバーシブルになっていて、裏は定番の透明カバーとして使うことができます。

反射材がついており、表面は撥水、裏面は耐水加工が施されています。

気分によってだけではなく、その日の天気によって付け替えることも可能ですね!

サイズ
縦47~48.5センチ横24~27センチ

野球

バットやグローブなどの野球柄は、残念ながら市販品は見つからず。

手作り品を販売しているサイトなどでは出品されていることもあるので、チェックしてみてもいいかもです。

ランドセルカバーは男の子が今好きなものを選ぶべきと思う

ランドセルカバーは、1000円~3000円くらいの価格帯が多いんですが、気に入ったものはなぜか高かったりもするんですよね。

親としてはなるべく長持ちしてほしいし、ずっと使えるデザインで、と思うもの。

ですが高学年になるにつれ、男の子のランドセルカバーの使用率は下がっていきます。

「友達がつけていないから」と、外し始める子も多いんですよね。

(‘ω’)「今好きな柄を選ばせても、子どもっぽすぎて使えなくなる!」

そう思うとなかなか決められず、しぶしぶ親の意向に沿ったもので了承するってことも多いと思うんですよね。

でも、どのデザインを選ぶか?というとき、「6年生まで使える無難なもの」よりは、「今まさに子どもが好むもの」を選んだほうがいいんじゃないかなと思います。

カバー自体を嫌がる時期が来るかもしれないので、それなら今は好きなものを使わせていてもいいかもです。

まとめ

わが家はランドセルカバーをつけずにもう高学年なんですが、最近のおしゃれなカバーデザインを見ていると、使っても良かったかなぁと思います。

気分転換にもなりますしね。

ですが多くのランドセルカバーは、雨用として使うことはできません。

雨への対策も考えている方は、レインカバーも一緒に購入しておくと安心です。

ランドセルの雨用レインカバーは必要か?オシャレなおすすめ商品と代用案
土砂降りや突然の雨からランドセルを守るレインカバー。これって必要?雨用カバーの必要性と、購入する場合のおすすめ、代用案などをまとめてみました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。