ホワイトデーのメッセージ一言英語文例!彼女に義理のお返しに相手別紹介!

ホワイトデーは、バレンタインでもらったチョコのお返しをする日。

せっかく渡すお返しなので、メッセージカードを添えようと思う方も多いのではないでしょうか。

ただお菓子だけをお返しするよりも、一言でもメッセージがあると、受け取った相手は嬉しく感じるもの。

でも日本語のメッセージって、なんだか照れくさいんですよね。

そんなときは、サラッとスマートに英語で一言メッセージを添えてはいかがでしょうか

スポンサーリンク

ホワイトデーのメッセージ英語の一言文例!相手別に紹介!

日本ではなかなか、男性からの手紙ってないんですよね。

筆不精な方もいるでしょうけど、照れや恥ずかしさが先行するからかもしれません。

日本語なら恥ずかしすぎることでも、英語であれば自然に書けることもあります。

メッセージカードにサラッと一言、ホワイトデーにピッタリなフレーズを集めてみました!

・スタンダードなもの

・彼女へ

・本命チョコへのお返しに

・義理チョコのお返しに

相手によって内容が異なると思うので、渡す人によってフレーズを選んでみてくださいね。

誰にでも使えるスタンダードな英語メッセージ

まずは誰にでも使える、ホワイトデーのオーソドックスなメッセージ。

Happy White Day

(良いホワイトデーを!)

バレンタインの英語フレーズでも「ハッピーバレンタイン!」という定番フレーズがあるんですが、それのホワイトデー版。

「良いホワイトデーを!」「ホワイトデーを楽しもう!」という意味で、誰にでも使える一般的なフレーズです。

Gift for you.

(あなたへのギフトです)

こちらも、メッセージカードによく印字されることもある定番フレーズ。

「プレゼントだよ」「あなたへのギフト」という意味で、誰にでも使えるもの。

彼女へのホワイトデーの英語メッセージ

彼女へのホワイトデーのメッセージは、日ごろの感謝から甘めのものまで、今の気持ちに一番合ったものを選んでみてください。

I love you now and forever.

(これからもずっと愛してます)

日本語で書くと恥ずかしいフレーズですが、英語だと大丈夫なのが不思議!

彼女への気持ちを直球で伝えたい場合は、こんな一言を選ぶといいのではないでしょうか。

簡単な単語なので、すぐに意味を分かってもらえるのも長所。

I’m in love with you.

(あなたのことが好きです)

好きな気持ちを素直に伝えるこちらのフレーズ。

単純な「I love you」よりも、深みのある愛の言葉という印象です。

I’m sending you my special love.

(特別な愛を贈ります)

ホワイトデーのプレゼントなどに添えるメッセージに。

スポンサーリンク

本命チョコのお返しにホワイトデーの英語メッセージ

本命チョコのお返しには、気持ちにこたえる場合とこたえられない場合の2パターンが。

こたえられない場合は、スタンダードなフレーズを使ってもいいかなと思います。

以下は、気持ちにこたえられる場合の英語メッセージです。

Be mine.

(僕のものになって)

チョコをくれた女の子の気持ちにこたえるフレーズ。

「僕のものになって」「僕の彼女になって」という意味になります。

I have always loved you.

(ずっと好きでした)

「好きです」と言ってくれた子へのアンサーになるフレーズ。

With love.

(愛をこめて)

シンプルな表現ながら、単語から相手に意味が伝わりやすい表現でもあります。

一目見るだけで分かってもらえるうえに、サラッと書けるのでいいですね!

義理チョコへのお返しにホワイトデーの英語メッセージ

友だちからもらったチョコや、職場の人からもらったものへのお返しなど、義理チョコのお返しに添える英語メッセージ文例です。

I hope you’ll like this.

(気に入ってくれると嬉しいです)

どんな人に渡すときにでも使えるフレーズ。

ホワイトデーに渡すお菓子などに添えるのにピッタリです。

Best wishes.

(幸せを祈って)

こちらもどんな相手にも使えるフレーズですが、友だちや同僚に特にピッタリです。

Thank you for everything you’ve done.

(いつもありがとうございます)

お世話になっている人からもらったチョコのお返しに添えるのにぴったりなフレーズ。

助けてもらうことが多い人へや、友だちにも。

You’re my best friend.

(あなたは最高の友だちだ)

友だちからもらったチョコへのお返しに。

気持ちにこたえられない場合でもホワイトデーのメッセージは必要?

Let’s stay friends.

(友達のままでいましょう)

などのメッセージを添えて渡すのもアリなのかもしれないですが、ちょっと酷な気もします。

断る言葉を直接伝えるのはまだいいのですが、英語のメッセージにしちゃうとキツイ印象がしてしまいます。

個人的には、気持ちにこたえられない場合、つまりは振る場合は、それを伝えるためのメッセージは必要ないんじゃないかと思います。

メッセージを添えるのであれば「Thank you」などの、誰にでも使える定番フレーズにとどめておいたほうが無難。

相手との関係や距離感によって違うのかもですけど。

まとめ

ホワイトデーのお返しには、メッセージを添えると気持ちがより伝わりやすくなります。

英語だと書きやすいことも多いので、ぜひ参考にしてみてください。

義理チョコのお返しにピッタリなホワイトデーのお菓子はこちらから探してみては?

ホワイトデーに義理チョコのお返し予算300円のおすすめ9選!お菓子以外も紹介!
義理チョコのお返し、予算300円でおすすめはある?プチプラだけどお返しやギフトにピッタリの、見栄えも良い商品を紹介!ホワイトデー前に悩んでいる方はぜひどうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。