ホワイトデーのお返しは高校生なら相場は?義理向け本命向けのおすすめも紹介!

部活動などの学校関係やそれ以外の場所も含めて、高校生はバレンタインにチョコをもらうことが多いのではないかと思います。

本命の彼女からもらうこともあれば、友だちから義理でもらうことも。

バレンタインにチョコをもらうことは嬉しいんですが、ホワイトデーのお返しに悩むことも多々。

「いくらくらいのものを返せばいいんだろう…」

「何を渡せばいいんだろう…」

高校生が渡すホワイトデーのお返しの、相場とおすすめの紹介です!

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返し、高校生なら相場はいくら?

高校生の場合は、アルバイトをしているかどうかや、チョコを全部でどのくらいもらったかによって相場は異なるかなと思います。

まだ社会人ではないので、基本的には無理ない金額でOK

あまり高すぎるものを渡してしまうと、受け取った女の子も恐縮してしまいます。

あくまでも「自分が出せる金額」ということを念頭に。

一般的には、ホワイトデーのお返しは、バレンタインにもらったものと同額程度と言われることが多いです。

ですがバレンタインには手作りのお菓子を渡す子も多く、はっきりとした価格が分からないことも多いんですよね。

「どれくらいの金額なら不自然じゃないんだろう…」

そう思ったときは以下を参考に。

高校生のホワイトデーのお返し相場
友達や義理チョコへのお返し:500円~1000円

本命や彼女へのお返し:3000円前後

トータルコストが高くなりすぎてしまう場合は、友だちへのお返しを300円程度に、本命や彼女へのお返しを2000円前後にしてもいいかなと思います。

友だちへの義理チョコのお返しはまだしも、彼女へのプレゼントの機会って誕生日やクリスマスもあります。

ホワイトデーにお金をかけるよりは、もっと特別なイベントにお金をかけるべく、ここではそれほど奮発しなくてもいいんじゃないかなと思います。

友だちからもらった義理チョコへのホワイトデーのお返しのおすすめは?

クラスメイトや部活動の友だちなどなど、高校生なら義理チョコや友チョコをもらうことも多いのではないでしょうか。

本命以外のお返しをする場合に気を付けたいのは、まず「何をあげるか?」ということ

ホワイトデーに渡すお菓子には意味が込められていることが多く、女の子の中には、それを気にする子もいます。

自分の気持ちとは違った意味が含まれているものを渡して、変に誤解されることがないよう、あらかじめ確認を。

ホワイトデーのお返しの意味一覧!特別な意味がないスイーツも紹介!
ホワイトデーのお返しのお菓子には、「あなたが好き」「あなたが嫌い」などの様々な意味が!込められた意味の一覧と、特に何の意味も込められていないお菓子の紹介です!お返しを渡すときの参考に。

友達からのチョコのお返しは、500円~1000円くらいが相場。

とはいうものの、義理チョコに1000円のものを返すのはけっこう稀かなと思います。

基本的には500円以内、数が多くて大変な場合は、300円くらいのものを中心に選んでもOKです。

☆300円前後のおすすめなお返しはこちらからどうぞ!

ホワイトデーに義理チョコのお返し予算300円のおすすめ9選!お菓子以外も紹介!
義理チョコのお返し、予算300円でおすすめはある?プチプラだけどお返しやギフトにピッタリの、見栄えも良い商品を紹介!ホワイトデー前に悩んでいる方はぜひどうぞ!

高校生のホワイトデーの義理チョコへのお返しは、やっぱりお菓子が定番。

雑貨などでももちろんいいと思いますが、食べたらなくなる「消えモノ」のほうが友だち向き。

「男の人からもらったものを使っている」というのは、不都合がある場合もありますもんね。

高校生の義理チョコのお返しのおすすめお菓子

ラスクはホワイトデー特有の意味が込められていないので、渡しやすい品。

友だち同士で分けやすいので、受け取った子も喜んでくれるのではないでしょうか。

しっかりとしたギフト風になっているものを選ぶと、そのまま渡せるので楽ちん。

見た目がかわいいラッピングだと、女の子は喜んでくれそうですよね。

あまりしっかりしたものを渡しちゃうと誤解されることもあるかもですが…。

見た目がかわいいものは、やっぱり嬉しい。

通販だと価格も安く内容も濃いものが選べますが、送料がかかってしまうものがほとんど。

数量が多い場合はそれでもいいですが、1個や2個であれば高くついちゃいます。

コンビニやスーパーでも、ホワイトデーの時期になればかわいくラッピングされたものを売ってますし、特別販売スペースが作られることもあります。

また、雑貨屋やショッピングモールに行けば、女子高生が好きそうなオシャレなものも。

実店舗で探してみるのがいいかもです。

スポンサーリンク

本命や彼女からのチョコのホワイトデーのお返しのおすすめは?

義理チョコよりは気合を入れたい、本命や彼女へのチョコのお返し。

友だちへのお返しが「消えモノ」であるのに対し、本命や彼女へのお返しは残るものでもOK。

むしろ、形が残るもののほうが喜んでくれるかもしれません。

本命や彼女への定番のお返しは

・お菓子

・アクセサリー

・ペアアイテム

その他に、彼女が行きたいと言っていた場所のチケットや、欲しがっていたコスメなどもいいかなと思います。

本命彼女へのお返しのお菓子

本命の彼女へのお返しにピッタリなお菓子は

・キャンディ

・マカロン

・金平糖 など

すぐに溶けないことや固いことから、「あなたが好き」という意味が込められていると言われています。

とても有名なダロワイヨのマカロン。

見た目も価格も、ホワイトデーのお返しとしてはちょうどよい感じ。

ただマカロンは人によって好き嫌いがあるので、事前に聞いておくといいかもです。

お菓子に関しては、時期が近づくと特設コーナーが設けられるので、そちらでチェックするのもいいかも。

ホワイトデーらしいラッピングをしてくれると思うので、選択肢が広がります。

お返しのアクセサリーやペアアイテム

アクセサリーは贈り物の定番ですが、どうしても予算が高くなりがち。

予算内におさまりそうなお店が見つかったら、彼女と一緒に行って選んでもらってもいいですし、アクセサリーの種類を変えてみても。

ネックレスやブレスレットではなく「身に着けておくもの」として

・キーホルダー

・ストラップ

・スマホケース

のようなものであれば、ぺアにもしやすいですし価格幅も広がります。

私も高校時代にストラップをもらったことがあるんですが、自分の好みに合っていたのでとても嬉しかったのを覚えています。

値段よりも、やっぱり自分の好みに合っているかどうかって重要。

ぜひぜひ、身に着けるものを渡したいときは、あらかじめリサーチしてみてくださいね。

その他のもの

香水やミスト。

つけたくない子もいますし、環境的につけられない場合もあるので確認を。

化粧ポーチ。

ブランド物でなくても、イニシャルが入ればその人だけの特別感がアップ。

高校生の女の子なら必ず使うものなので、実用性も高いです。

手鏡。

賛否両論あるかもですが、私ならもらったら嬉しいだろうなぁと思います。

キラキラしたものが好きなタイプや、シンプルなものが好きな子、いろいろいるので彼女の好みに合ったものを。

ホワイトデーのお返し:まとめ

・義理へのお返しは500円~

・本命へのお返しは3000円前後

ですが、あくまでも無理のない金額でOK。相場より低くてもまったく問題ありません。

女の子へのプレゼント選びって、好みが多岐にわたっているので本当に難しいんですよね。

誰にでも喜ばれやすいのはお菓子ですが、本命の彼女にはお菓子以外のものをあげたいと思う方も多いでしょう。

迷う場合は、彼女に何が欲しいか聞いてみるのもいいですし、一緒に買いに行ってもいいですよね。

また、プレゼントにはメッセージを添えるとさらに気持ちが伝わります♪

参考にどうぞ!

ホワイトデーのメッセージ一言文例集!彼女や友だち,妻や義母など相手別紹介!
ホワイトデーにはお返しにメッセージを添えよう!一言で嬉しくなるメッセージ文例の紹介!
ホワイトデーのメッセージ一言英語文例!彼女に義理のお返しに相手別紹介!
ホワイトデーのお返しに添えるメッセージは?英語で一言、スマートに書ける相手別のフレーズを紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。