小学校入学式の男の子の靴の色や種類は?革靴とスニーカーはどっち?

小学校の入学式は、子どもの本格的な団体生活が始まる大きなイベントです。

「大事な行事だから、子どもの晴れ姿を写真に撮っておきたい!」

入学式用の服装は早めに準備するものですが、靴は忘れてしまいがち。

入学式の男の子の靴はどんなのを選べばいいんだろう…。悩んでいる方のための徹底解説です!

スポンサーリンク

入学式の男の子の靴はどれを選ぶ?選び方大全

小学校の入学式での靴って、思っているほど重要度が高いわけではありません。

入学式はだいたい体育館で行われ、そのあと子どもたちは自分たちの教室で担任の先生の話を聞いて、そこから家族で帰宅するという流れ。

1時間~2時間くらいで全行程が終わります。

靴を履いているのは学校からの行き帰りだけで、他人の目に触れる機会ってほとんどないんですよね。

校門で写真を撮りたい親としては、「靴もきちんとしたものを!」と思うものですが、周りの人からはそれほど気にならないものでもあります。

「小学校入学式の靴は、洋服ほど重要ではない」

ということを前提にしまして、だからと言って普段の靴のままでいいかというとそうではないんですよね。

人目に触れることはあまりないとはいえ、幼稚園や保育園時代のお友だちと写真を撮ることもあるでしょうし、ある程度は気を付ける必要があるのではないかと思います。

入学式に合う男の子の靴って?

まず避けたいのは、汚れている靴。

履いている時間が少ないとはいえ、やはり入学式はフォーマルな場です。

普段からずっと履いている靴がきれいなら問題ありませんが、破れていたり落ちないような汚れがある場合は避けたほうが無難です。

入学式のようなフォーマルシーンでは、ある程度周りの人たちと合わせることも必要。

多くの方たちは入学式のために靴を新調していますし、きれいなものを履かせているはず。

その中で、自分だけ汚れている靴を履いているのはちょっとかわいそうですもんね。

靴の着脱しやすさもポイント!

入学式では、下駄箱で自分の靴の着脱は自分で行います。

ときどき母親が手伝っているのを見かけることもありますが、非常に稀。

そのため、自分で着脱しやすい靴を選んであげるのもポイントの一つです。

・生地が固くて脱ぎにくいもの

・紐を結びなおさないと履けないもの

こういったものは避けたほうがいいです。

入学式の男の子の靴の色は?多いのは定番色

女の子の場合はわりと靴の色も多岐にわたるんですが、男の子の場合は定番色が決まっているように思います。

・黒

・白

・グレー

今まで2回、子どもの入学式に参加しましたが、男の子の靴の色はほぼこの3色のみ。

圧倒的多数が黒で、その他が白。さらに少数派がグレー。

他の色の靴を履いている男の子は、見てないんじゃないかと思うほどです。

靴の色は、洋服と合わせてバランスが取れていればそれでOK。

男の子のフォーマルウェアは黒が多いので、それに合う色として黒や白の靴が多くなるのではと思います。

暗めでシックな色を選んでおくと、どんな服装にも合いやすくなります。

小学校入学式の男の子の靴は革靴?スニーカー?

小学校の入学式の場合は、靴は革靴でもスニーカーでもどちらでもOK。

どちらも一長一短なので、好みで選べばいいのではないかと思います。

革靴のメリットデメリット
☆メリット☆

・フォーマルシーンに非常に良く合う

・発表会などがある場合は使うことができる

☆デメリット☆

・使う機会が限られる

・スニーカーに比べると歩きにくい

スニーカーのメリットデメリット
☆メリット☆

・入学式以降も学校に履いて行ける

・歩きやすい

☆デメリット☆

・フォーマル使用で選ぶとデザインが限られる

男の子の場合は、スニーカーで入学式に参加する子もとても多いです。

黒や白のシンプルなスニーカーであれば、フォーマルな場でもまったく不自然ではないし違和感もありません。

入学式後の登下校でも使えることを考えると、コスパは良好です。

一方でやはり、全体的な見た目としては革靴やローファーのほうが、フォーマル感は強いです。

冠婚葬祭が控えているとか、ピアノの発表会がある、下に弟がいるなど、他に使い道がある場合には革靴を用意してもいいかなとも思います。

そう思っちゃうのは、「一度しか履かないものなのに高価なものは嫌だ」という主婦的発想をしちゃうからですね(^^;

一生に一度のものだから、靴までしっかりとと思う場合は、革靴やローファーを選んであげるといいのではないかと思います。

小学校の入学式に履く男の子の靴のおすすめ紹介!

キッズ用のフォーマルシューズから、入学式にも使えるスニーカーまで、おすすめの紹介です!

男の子のフォーマルシューズ

キャサリンコテージフォーマルスリッポン

≫≫キャサリンコテージ フォーマルスリッポン

シンプルなローファータイプのスリッポン。

女の子のフォーマルアイテムでは超有名である『キャサリンコテージ』のシューズです。

スポンサーリンク

楽な履き心地とロープライスなため、購入しやすい一足です。

ショパン フォーマルシューズ

≫≫フォーマルシューズ  CHOPIN/ショパン

合皮を使用したショートカットブーツで、おしゃれさが引き立つ一足。

サイドにジッパーがあるので、着脱もしやすい設計になっています。

普段着でも、ちょっとおめかしして出かけるときに履いていけそう。

キャロット フォーマルシューズ

≫≫キャロット フォーマルシューズ 

スニーカーも販売しているムーンスターキャロットが出している、キッズ向けのフォーマルシューズ。

子どもの履きやすさを重視して作られているため、履いていて辛いと思わせない一足です。

マジックテープになっているので、着脱しやすさも満点な人気商品。

男の子がフォーマルでも使えるスニーカー

俊足スニーカー

≫≫瞬足 シュンソク スニーカー

低学年男子には定番の俊足ですが、シンプルな色にすれば入学式にもぴったり。

歩きやすいのはもちろんのこと、走りやすさも備わった一足なので、入学式後にもしっかり使えます。

アシックス スクスク

≫≫アシックス スクスク フォーマルシューズ

高級感のある人工皮革で作られているスニーカー。

普段使いはもちろんのこと、さまざまなフォーマルシーンでも使える便利な一足。

マジックテープで甲の部分が大きく開くので、着脱もしやすくなっています。

ムーンスター バネのチカラ

≫≫ムーンスターバネのチカラ オールブラック オールホワイト

子どもたちの「速く走りたい」から生まれた、ムーンスターのバネのチカラ。

走りやすい設計になっているので、普段使いにも活躍してくれます。

シンプルなので、どんなフォーマルウェアにも自然になじんでくれそうです。

まとめ

・入学式の男の子の靴は、革靴でもスニーカーでもどちらでもOK

・洋服に合うシックな色を選ぶとバランスがとりやすい

わが家の場合は、入学式後にも使えそうな靴を選びましたが、そこらへんは考え方次第。

フォーマルシューズもリーズナブルなものもありますし、普段使いできそうなものもたくさんあります。

子どもの好みやこれからのイベントなども考えつつ、決めてみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。