七五三の予算相場はいくら?料理や写真にかけたわが家のお金実例公開!

七五三は、子どもを持つ親にとっては大きなイベントの一つ。

「かわいく、かっこよくしてあげたい!」「思い出に残るように!」

そう思う反面で、気になるのは予算じゃないでしょうか。

無制限にお金をかけるわけにはいかないし、かといって、みすぼらしくなるのは嫌だし。

みんなは、七五三にどれくらいお金をかけてる?わが家の実例も公開です!

スポンサーリンク

七五三の予算相場の平均はいくら?

リビング新聞グループの七五三の予算に関する調査によると

七五三の予算は平均3万4087円。

引用:くらしHOW研究所

細かい内訳は以下のとおり。

・1万円未満:10.6%

・1万円台:18.9%

・2万円台:17.2%

・3万円台:25.3%

・4万円台:6.2%

・5万円台:14.0%

・6万円台:1.3%

・7万円台:2.1%

・8万円台:1.8%

・9万円台:0.3%

・10万円以上:2.4%

どこまで手をかけるかっていうことにもよりますし、

・食事会はするのか

・何人くらい招待するのか

・衣装はレンタルするのか

・写真撮影はスタジオでするのか

・美容院には行くのか

こういういろんな条件によって、かなり金額が上下しちゃうんですよね。

3万円中盤~5万円台までっていうのが、相場なのではないかと思います。

祖父母などからお祝いをもらえる場合は、その金額分が相殺されます。

平均相場くらいでおさめておけば、お財布から出る実費はそれほど高くはならないんじゃないかと思います。

わが家が実際に七五三にかかったお金

うちの場合は直近の七五三では

・両親+子ども二人+実家の父母+義実家の母の計7人

・写真撮影あり

・衣装レンタル及び美容院なし

・食事会あり

七五三すべてでかかったお金は、約6万円です。

以下、内訳。

・写真撮影代金:約3万円(スタジオアリスで撮りました)

・食事会:約2万円(1人約3000円×7人)

・神社への初穂料:1万円

双方の両親がお祝いをくれたので、差し引きすると約3万円。

七五三にかかったわが家の実費としては、だいたい予算平均と同じくらいになってます。

七五三の写真撮影や前撮りにかかる予算は?結局写真代がいちばん高い説

子どもが喜ぶ「スタジオ〇〇」系の写真スタジオでは、やっぱり高いですね!

何着も着られるので、親が欲しくなって購入枚数が増えるっていうのもありますけど。

わが家が「スタジオ〇〇」系で撮った写真代金は約3万円。

以前に神社の近くの個人がやっている写真館で撮った写真代金は約2万円。

個人の写真館の場合は、衣装チェンジがなかったので、購入枚数が少なかったのもあるかもです。

ちなみに、衣装チェンジありのスタジオで購入したのは3枚。

スポンサーリンク

個人の写真館で購入したのは2枚でした。

もちろん写真館によって価格が違うのでなんともいえないですが、個人の写真館のほうが安くつくのかなと思います。

七五三の撮影を写真館でしないのはあり?

おそらくみなさんが、七五三に行くときにはカメラ持参かなと。

たくさん撮ると思うので、「わざわざ写真館で撮らなくても…」と思う方もいるんじゃないでしょうか。

写真を撮るだけで、七五三にかかるお金って跳ね上がりますしね。

誰かにシャッターを頼めば、家族全員の写真も取れるでしょうし。

ハッピーノートドットコムの調査によると、七五三で写真スタジオに行くのは全体の約81%。

残りの方は、持参したカメラで撮っているのだと予想できます。

写真スタジオの場合は、立派な台紙がつきますし「撮った感」はある。

でも、特に絶対というわけではないですし、写真スタジオで撮った写真もほとんど見返したりはしないですしね。

ご家族の状況によって決めちゃえばいいかなと思います。

七五三の写真撮影代金を安くするには

・兄弟姉妹のイベントと一緒に撮る

・購入枚数をあらかじめ決めておく

などなどもありますが、個人的にプラスでお金がかかるのって祖父母に配る分なんですよね。

わが家はお祝いをもらったら会食で返すっていう形にしてるんですが、やっぱり写真も渡したい。

そう思って余分に写真を買うと、双方の実家分で1万円なんてすぐに飛んでいっちゃいます。

そんな場合は、キーホルダーやポストカードにするとかなり費用をおさえられます。

特に、スタジオアリスの場合はポストカードは10枚で1000円。(シンプルなフレームのもの)

祖父母に配る用としては、十分じゃないでしょうか。

七五三の料理や食事の予算はどれくらい?

わが家は、大人3000円、子ども2000円の予算でお店を探しました。

人数が増えればもちろん金額も上がっちゃうんですが、両親と子どもで行って1万円くらい。

詳しくはこちらから。

七五三の食事会の予算相場はいくら?どこでやって誰が支払う?
七五三のお参りのあとに行う食事会について、予算相場や支払いについてをまとめました、どこでする?誰が払う?の体験談などです。

わが家は祖父母を招いたので無難に和食。

ですが七五三の食事に決まりごとがあるわけではないので、子どもが好きなメニューにしてもいいかなと思います。

和食チェーン店は七五三対応もバツグン!コスパもよかった

子どもが小さいと、「どの価格帯のお店?」というよりも「子どもを連れていけるお店」で選ぶことのほうが多いかなと思います。

あまりに格式高い場所には、ぐずるかもしれない子どもは連れて行きづらいですしね。

わが家は子どもが3歳のときの七五三は、和食チェーン店にしていました。

チェーン店だからお店の人も小さい子供が来ることに慣れているし、和食店だから個室もある。

加えて言うなら、ランチの場合はかなり安く、1500円~くらいで見栄えするセットもあります。

わが家が行ったのは『木曽路』でしたが、ファミレスチックではないチェーン店ってのも狙い目かもです。

まとめ

七五三にかける予算額は、状況によっても変わるし、お祝いによっても変わります。

ですが七五三の本来の目的にたちかえって、お金をかけすぎないようにするっていうのも重要かなと思います。

早いうちから情報収集をして、計画的に予算決めをしておくといいかもですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。