ラン活はいつから始める?スケジュールと人気ランドセルメーカーの予約購入時期

うちの6年生が小学校入学するときには、まだなかった言葉「ラン活」

好みのメーカーの気に入った色のランドセルを購入するための活動は、年々早く、そして激化して来ているように思えます!

子どもが6年間使い続けるランドセル。

子どもも親も納得のできるもの、愛着の持てるものを見つけたいものですよね。

さてそのためには、出遅れないラン活を!始める時期やスケジュールなどのまとめです。

スポンサーリンク

ラン活はいつから始める?年中?年長?

ランドセル選びの開始時期は、年々早くなってきています。

それと同時に、ランドセルメーカーの新年度モデルの発表や予約開始時期も早くなってきているんですよね。

大手ランドセルメーカーでは、2020年3月時点で2021年4月入学児童のための予約受付を開始しているほど。

つまりは、入学の1年以上前からすでにランドセル販売が始まっているということ。

大手ランドセルメーカーで売り切れが相次ぐということはほとんどないと思いますが、工房系や限定生産などの店舗では、人気色や人気モデルがなくなるのは本当に早いです。

中には、春先には売り切れてしまうような超人気モデルも…!

手早く決めることができるのであれば、年長になってからすぐがラン活のはじめ時。

もし家族そろってゆっくりと決めていきたい場合は、年中の冬くらいから始めると良いのではないでしょうか。

特にランドセルを祖父母に買ってもらう場合などは、お正月の帰省時からラン活を開始すると、一緒に選ぶことを楽しめるのではないでしょうか。

幼稚園や保育園からもらうランドセルパンフレットで子どもの興味度アップ

年中の冬くらいから、幼稚園や保育園でもランドセルのパンフレットが配られ始めます。

「あーもうすぐ小学校だぁ」と意識し始める時期ですね。感慨深い。

今から情報収集しながら選ばなければいけない親は大変ですが、子どもはやはり嬉しいものですよね。

ランドセルを選ぶのって、子どものテンションも大切です。

しばらく続くラン活の中で、必ず母子ともにダレるときが来るんですよね。

そんなとき、大人なら仕方ないからってがんばれるけど、子どもはそうはいきません。

子どものテンションが高く、自分のこととして考えてくれているうちに大枠だけでも決めておくといいかなと思います。

失敗しないラン活のためのスケジュール

ランドセルメーカーによって新作モデルの発表やショールームの開催時期、予約開始時期などが異なります。

近年はどんどん前倒しになっているので、どのランドセルが良いかの具体的なものが決まっていないのであれば、早めに始めておくほうが安心。

ですが、少しくらい出遅れてしまっても大丈夫。

「同じようなデザインなら他のメーカーでもある!」くらいの気持ちで、楽にやっていきましょう!

ラン活の中で決めていくこと・すること

まずはざっくりと、ラン活の中で決めることやすることのまとめ。

・資料やカタログ請求

→→価格帯やデザインなどで2~3社くらいの候補を決めておく

・ランドセルの材質を決める(皮見本を取り寄せるとGOOD)

→→クラリーノ、牛皮、コートバンなど

・重視するものがあるかどうか考える

→→保証や機能など

・展示会や店舗に行って実物を見てみる

→→相当な指名買いじゃない限り、現物を見て背負ったほうがいい

子どもの希望がない限りは、親手動でラン活はすすめられていきます。

ランドセルは6年使うものなので、「今の子どもの好み」に合わせてしまうと高学年になったときに悲しい気持ちになっちゃうこともあるかもです。

子どもの意見も取り入れつつですが、親が誘導していくことも大切なんじゃないかと思います。

販売会社によって違うこと

6年間子どもを小学校に通わせランドセルを背負わせた今だからこそ思いますが、どの会社のランドセルだってそんなに機能面で大差があるわけではありません。

「あって便利」というものはもちろんあります。(ランドセル上部の持ち手は便利)

ですが、めちゃくちゃ大きい違いというわけではない気がします。

要は、愛着が持てるがどうかということ。

わが家にとってはそれは、自分なりにカスタマイズできるかどうか?ということでした。

フルオーダーだと高すぎるので、セミオーダーで。

スポンサーリンク

子どもと話し合いつつ決めたデザインは、愛着が持てるランドセルになりました。

各家庭で重視する事がらは違うはずなので、それを一度考えてみてもいいかも。

わが家はデザイン重視。

私のママ友さんは、材質重視という方もいました。いろいろですね♪

2021年度版ラン活スケジュール

小学校入学1年前の1~2月

ラン活開始。

お正月などに家族全員で集まる機会があるのなら、そのときに相談してみるといいかもしれませんね!

祖父母にランドセルを購入してもらう場合には、どの価格帯にするのかなどの相談をするといいですね。

ランドセルメーカーによってはこの時期から新作モデルが発表されます!

その他、皮見本などの請求がこの時期からできる場合もあるので、ぜひ確認を。

早めの時期だと請求から届くまでが早いですが、混みあってくると時間がかかります。

このあたりで目星がつけられていると、あとあとが非常に楽になるかと思います。

3~4月

3月中旬くらいから、多くのランドセル店が次年度の販売に本腰を入れ始めます。

・展示会開催

・カタログ資料請求

・予約販売開始

一挙にラン活の本番モードに。

この時期に購入すると、希望通りのものが手に入る可能性が高いかなと思います。

また、このくらいの時期だと完成したランドセルが届くのも早いです。

年を越して「まだ届かない!」とやきもきする必要がなくなるかもですね♪

5~6月

希望通りのものが買える可能性が高い、最終期限がこの時期。

数年前はこの時期の購入は早いくらいだったんですが、でもあきらめるなかれ!

定番色や人気色を狙っている場合は、まだまだ在庫がある場合も多いです。

7月以降

人気モデルから売り切れ始める。

少なくとも、夏休みが終わるまでには購入しておきたい!

2021年ラン活開始の参考に!有名ランドセルメーカーの予約購入開始時期

では、例年人気のランドセルメーカーを一例に、予約や販売開始時期をまとめてみたいと思います!

参考にどうぞ!

※確認時点ですでに資料請求開始後の場合は『3月』と記載。

2021年土屋鞄

日時
資料請求開始 2021年3月上旬
予約開始 2021年3月12日

土屋鞄は3月12日から予約販売が開始し、4月から各地域への出張展示会を開催。

2021萬勇鞄

日時
資料請求開始 2021年3月上旬
予約開始 2021年3月20日

2021年は3月20日の東京を皮切りに、5月中旬まで各地で出張展示会が行われます。

2021セイバン

日時
資料請求開始 2021年2月
予約開始 2021年2月29日

3月初旬からは、オーダーメイドフィットちゃんの予約受付も開始。

2021山本鞄

日時
資料請求開始 2021年3月
予約開始 2021年4月2日

毎年人気の山本鞄、2021年5月10日までであれば一部商品を除きすべての注文を受け付けてくれるよう。

2021池田屋

日時
資料請求開始 2021年1月10日
予約開始 2021年1月29日

6月中旬まで、各地で出張展示会が行われます!

2021村瀬鞄行

日時
資料請求開始 2021年3月
予約開始 2021年3月6日

2021年6月までは特別価格が適用され、7月からは値上げ予定。

2021生田ランドセル

日時
資料請求開始 2021年3月
予約開始 2021年3月20日

店舗販売は2021年3月20日から、ウェブ販売は4月2日から。

ちなみに、わが家のランドセルはこちらのもの。

生田ランドセルを使い続けて6年後レポ!【写真多数】丈夫と評判だが実際はどう?
生田ランドセルを6年使い続けたらどのくらい劣化する?実際の6年生のランドセルの状態を写真多めでレポ!

まとめ

ぜひお子様が気に入るランドセルを見つけてください!

大切なランドセルには、ランドセルカバーがあると安心です。

ランドセルカバーの必要性と購入前に考えておきたいチェックポイント
小学生のランドセルにカバーは必要?メリットやデメリットと、購入するなら事前に知っておきたいチェックポイントのまとめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。