韓国の子供服女の子の人気通販サイト7選!オシャレで安いトレンドを狙え!

子どもの服はかわいいものや流行りのものを選んであげたいと思うのが親心。

でもだからといって、資金が無限にあるわけではないから安いもののほうがいい!

安くてかわいい子ども服なら、韓国の子ども服メーカーがおすすめ!

韓国子ども服を初めて買う人にも分かるように、選び方のポイントとおすすめの通販サイトをまとめてみました。

購入前にぜひチェック!です♪

スポンサーリンク

韓国の子ども服の特徴って?通販で買うときのチェックポイント

韓国の子ども服は日本のものとは違い、大人っぽいデザインや飾りが華やかなものが多いです。

何枚も見ていると「なんとなく韓国服っぽいな」というのが分かってくるほど、特徴的なんですよね。

パッと見て「オシャレ!」値段を見て「安い!」

おしゃれなデザインのわりに、買いやすい手ごろな金額が人気の秘密でもあります♪

ですが、買いなれている日本の子ども服との違いはあります。

どんなふうに違うのかを確認して、失敗しない買い物にしましょう!

韓国子ども服のサイズ表記は日本と違う

当たり前ですが、洋服のサイズ表記の方法が、韓国と日本では違います。

以下、韓国と日本のサイズ対応表です。

韓国サイズ 日本サイズ 参考年齢
1 50~60 新生児~6か月
3・XS 80 1歳
5・S 90 2歳
7・M 100 3~4歳
9・L 110 5~6歳
11・XL 120 7~8歳
13・XXL 130 9~10歳
15 140 11~12歳
17 150 13~14歳

それぞれのメーカーの販売ページにもサイズの詳細が明記されているはずなので、確認してから購入するようにしてくださいね。

韓国の子ども服のサイズ感

韓国の子ども服は、ピッタリとしたシルエットのものが多いです。
同じサイズでも、日本のものよりは小さめだと思ったほうがいいです。

韓国の女性のファッションがタイトなシルエットのものが多いからなのか、子ども服も作りは小さめ

丈はそれほど小さくなくても、細身に作られていることが多い印象です。

今、身長125センチ、平均的な体型のうちの子が、韓国メーカーの140のサロペットを着るとジャストサイズ。

なんなら少し小さいかな?と思うこともあるくらいのサイズ感。

子どもの体型がぽっちゃり目なら、2サイズ上を買ってゆったりと着てもいいかも。

標準体型なら、1サイズ上を買ってジャスト。

わが家のやせ型の上の子は、140センチのときに140の服を買って、ワンシーズンは着られました。

子どもの体型によっても変わりますが、無難なのは1サイズ上かなと思います。

韓国の子ども服の品質は「それなり」な部分も

値段が安いのであまり贅沢なことを言えないなとは思っていますが。

縫製に関しては、日本の服と比べると丁寧さにかけるものもあります。

着ると分からないレベルではありますが、縫い目がほつれていたり糸がピヨンと出ていたりするものもときどき出会ってしまいます。

もちろんメーカーによって品質基準は違うので一概には言えないですが、「出会う率」は日本よりも高いかもです。

わが家も何度か縫製が甘いものに出会いましたが、着て目立つようなものはありません。
でも気になる方は、返品保証があるサイトで購入したほうがいいかもです。

スポンサーリンク

韓国子ども服で女の子用を買うなら要チェックなおすすめサイト

わが家は通販で子ども服を買うときは、韓国服を選ぶことが多いです。

すぐに大きくなる子どもの洋服、かわいいのはもちろんですが安いのがまず大前提!

韓国の子ども服は、そういう条件にピッタリと当てはまるので多用中です♪

通販で買える韓国子ども服で、おすすめなサイトを集めてみました。

1.韓国子供服のBee(ビー)

韓国の子ども服といえば、『Bee』は外せない通販サイト!

日本にはないデザインや色の組み合わせはもちろんのこと、なんせ安い!

楽天市場店では、楽天セールのたびに恐ろしいほどの安さになるセールが行われます。

安いのに品質も悪くなく、サイズを選べば数年着られるほど丈夫です。

公式サイトはこちら
韓国 子供服のBee(楽天市場店)

2.Select.JUNO(セレクトジュノ)

ナチュラルでシンプルな服が多いセレクトジュノ。

コットン素材で、肌に優しい風合いがかわいらしいのですが、アクセントはやはり韓国風。

日本のものとは一風違ったデザインです!

素材にこだわったものの中では安いかも…とは思いますが、価格帯はそれほど安いというほどではありません。

公式サイトはこちら
Select.JUNO(楽天市場店)

3.petit closet(プチクローゼット)

HPの閲覧しにくさがネックなものの、韓国らしいデザインがとりそろうお店。

キッズ服には珍しく、160まで展開している服もあるので、高学年の子に合う服も。

メインとなるのは、園児~低学年くらい。

公式サイトはこちら

4.KITO HOUSE(キトハウス)

普段着だけではなく、フォーマルウェアや小物や雑貨なども取り扱うお店。

セールもよく行われているので、安く買いたいなら頻繁にチェックしておくといいかも。

最近はパジャマの取り扱いも増え、韓国風の細身なシルエットとデザインがとってもかわいいです。

公式サイトはこちら
子供服 KITOHOUSE(楽天市場店)

5.Unijune:D(ユニジュン)

シンプルなカジュアル服をたくさん取り扱っているユニジュン。

洋服だけでなく、小物類も豊富です。

価格帯も安いものが多いので、まとめ買いするにはちょうどいいかも。

カラフルで元気いっぱいのコーデが揃いそうです!

公式サイトはこちら

6.CHUMCHUM(チャムチャム)

ベビー服、子ども服からママ用の服まで取り扱っているので、子ども服を探しながら自分の服も…と探せるサイト。

シンプルな服ももちろんあるんですが、ちょっとしたシルエットが特徴的なデザインが豊富。

着るだけでオシャレに見えちゃう服がたくさんあるので、他の子と差ができそうです♪

公式サイトはこちら
子供服 CHUM CHUM(楽天市場店)

7.enchante petit(アンシャンテプティ)

わが家も何度も購入しているお店。

これぞ女の子!というガーリーなデザインが多く、フリルや色使いがお姫様のような気分にさせてくれます。

お出かけ着にはもちろんのこと、プレゼントにもピッタリ。

わが家が買ったここのワンピースは、韓国服には珍しくサイズより大きめでした。

サイトのサイズ表をしっかりと確認したほうがいいかもしれません。

公式サイトはこちら
enchante petit(楽天市場店)

まとめ

日本にはないような流行りのデザインを取り入れている韓国の子ども服。

デザインももちろんですが、その安さがなんといっても魅力的!

季節の変わり目にはセールを子なっているサイトも多いので、要チェックです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。