常滑イオンのきゅりおは雨でも遊べる?トランポリンは運動量多くておすすめ!

愛知県常滑市、セントレア空港のほど近くにある常滑イオン。

イオンに併設されている『ワンダーフォレストきゅりお』に行ってきました!

サーキット場があったりバーベキュー施設があったり、「ワンダースカイ」という高所でのアスレチックがあったりと、けっこう遊べる場所なんですよね。

このワンダーフォレストきゅりおの中で、雨でも遊べる『ワンダーリンク』で遊んできました!

スポンサーリンク

常滑イオンのワンダーフォレストきゅりおは雨でも遊べる?

こちらが『ワンダーフォレストきゅりお』の全景図。

Eの左側のところが、イオンの館内に入るところです。

で、見て分かるように、だいたいの遊び場が室外なんですね。

雨でも遊べるのは4番の『ワンダーリンク』という場所。

ただ、イオンを出てからワンダーリンクにたどり着くまでは屋根がないので、雨具は必要です。

「たまたまイオンに来て遊ぼうと思っただけだから、傘持ってきてない!」っていう場合。

きゅりお側のイオン、入ってすぐのところにダイソーがあるので、買っちゃってもいいかもですね。

飲み物もきゅりお内の自販機で買うよりも、100均で買ったほうが安いです。

んで、ワンダーリンクでは何して遊べるのか?というと。

夏季はプールに浮かぶ風船と水の迷路、春・秋はインラインスケートやトランポリン、冬季は本格的なアイスリンク…と、季節に応じてアトラクションが変わります。

とありまして、季節によって遊べるものが変わります。

わが家が行ったときは、ウォーターホイールとトランポリン。

今回はトランポリンで遊んできました!

雨でもOK!きゅりおのワンダーリンクでトランポリンをしてきたよ

ワンダーリンク内は半分に分かれていて、片方がウォーターホイール、片方がトランポリン。

ワンダーリンクの入り口で、それぞれの券を購入します。

ウォーターホイールの基本情報

・運営時間:10時~18時(最終受付 終了10分前)

・3歳から利用可。(3~4歳は保護者(10歳以上)の同伴(有料)必須)

・1人:600円 2人:1000円 3人:1300円

・利用時間:1回5分

1回5分でこの値段はちょっと…ということで、今回はトランポリンに。

トランポリンの基本情報

・運営時間:10時~18時(最終受付 終了10分前)

・3歳から利用可。

・3~4歳は保護者(18歳以上)の同伴(有料)必須

・保護者1名につき子ども2人まで

・10分間500円

スポンサーリンク

まずは券売機で、それぞれの遊具のチケットを購入します。

親も一緒に入る場合には、貴重品はこちらのロッカーの中に。

チケットをスタッフの方に渡して、しばし待ちます。

トランポリンは、こんなふうになっていて。

靴を脱いで、この場所で中に入るのを待ちます。

同伴せずに見ている親はここに入ることができないので、右側の白い柵の外側から見る感じ。

保護者が待つ場所には屋根がないので、雨の日は傘をさしたままになります。

階段の向こう側には、手荷物を置いておける棚があります。

イスに座って、スタッフの方が説明してくれるのを待つんですが、ほとんど待ち時間はなし。

わが家が行ったのは土曜日の昼過ぎだったんですが、5分ほどで中に入れました。

夏休みや大型連休のときはもっと混むのかもしれないですが、土曜日でこの状態ならノンストレス。

(・∀・)「宙返りなど、頭が下になるような飛び方はしないでね」

(・∀・)「2人一緒に飛んだりするのはやめてね」

そんな注意事項を聞いたら、いざトランポリンの中に!

ちょっと分かりづらいかもですが、トランポリン場の中はこんな感じになってます。

4×4くらいの碁盤の目のようになっていて、同じ時間に入ったグループが使えるのは半面の2×4のスペース。

一つのマス目で遊べるのは1人だけで、二人一緒に目の中に入ることはできません。

通路を歩いて、違うマス目の中に入ることはできます。

うちが行ったときは人数が少なかったので、けっこう自由に歩き回れたんですが、ギチギチだったら窮屈かもですね。

一つのマス目自体は、それほど大きいわけではありません。

ただ、サイドに用意されている斜めになってるトランポリン。

こちらも使用可能。これはとっても楽しそうでした。

上はこんなふうに屋根があるので、雨でも安心。

大雨のときは吹き込んでくるかもしれないですが、普通の雨なら問題なしです。

うちの子は超楽しかったようで、10分間だけでしたが汗だくになって戻ってきました。

風があまり入ってこないってのもあるのかもですが、雨で湿気が多いときはかなり暑くなるかも。

飲み物は多めに必要です。

まとめ

ワンダーリンク内のウォーターホイールもトランポリンも、それほど安いわけではないので、雨の日の一日中遊ばせるのは無理かも。

でも、雨の日にわーっと遊ばせてすぐに帰るっていうのなら、十分発散できるかなと思います。

常滑イオンに行った際は、ぜひ行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。