名古屋駅でフルーツサンドを持ち帰りするならココ!おすすめな人気店で買ってみた

家でサンドイッチを作ることってちょくちょくあると思うんですが、フルーツサンドってなかなか作りません。

個人的には、ちょっと特別感があるんですよね。けっこう高いし。

名古屋には評判のいいフルーツサンド店がいくつかあるんですが、名古屋駅付近でお持ち帰りをするなら断然メルヘンがおすすめです!

スポンサーリンク

名古屋駅でフルーツサンドをお持ち帰りするならメルヘンがおすすめ!

メルヘンはチェーン店なんですが、店舗があるのは主に関東圏。

愛知県で店舗があるのは、名古屋駅だけなんですよね。

名古屋のメルヘンの基本情報

住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋タカシマヤ店B1F

時間:10時~20時

名古屋駅の中央改札を出ると、左右にタカシマヤがあります。

改札を背に向けて左側から入ってエスカレーターで地下に行くと、いわゆるっていうデパ地下ゾーンに。

その中に、メルヘンの店舗があります。

デパ地下の店舗なので、お持ち帰り専用です。

メルヘンのフルーツサンドはどんなの?値段は?

メルヘンのサンドイッチは、だいたい250円~450円くらいの価格帯です。

それぞれが2つセットになってこの値段なので、普通のサンドイッチよりは割高。

ですがまぁ、毎日買うわけではないのでうん、まずまずは許容範囲内かなっていう感じ。

わが家が買ったのはこちら。

左から

・コロッケサンド:250円(税抜)

・みかんパイン生クリーム:300円(税抜)

・甘夏いちご生クリーム:340円(税抜)

メルヘンのコロッケサンド

コロッケが分厚い!何しろ分厚い!

メルヘンのサンドイッチの中では低価格帯でして、人気商品だそうなので買ってみました。

半分に切るとこんな感じに。

スポンサーリンク

ソースは染み込んでるんですが、衣のサクサクが残ってるのが不思議。しかしウマい。

食べごたえがあります。

メルヘンのみかんパイン生クリームサンド

こちらはメルヘンのフルーツサンドの中では低価格帯です。

なんとなく400円以上するものに手を出しづらくて買ったんですが、これまたウマい。

こちらは半分に切ったところ。

クリームのボリュームもあるんですが、フルーツの甘酸っぱさがクセになる感じです。

パンがふわふわで主張しないので、まさにフルーツ食べてる!って感覚です。

メルヘンの甘夏いちごクリームサンド

こちらも半分に切ったとこ。ごろごろっといちごが入ってます。

甘夏がけっこう酸っぱいので、大人向けかなと思います。

うちの子たちには、みかんパインのほうが好評でした。

メルヘンのフルーツサンドの消費期限は?

購入したのが夏場だったので、箱の中に小さな保冷剤を2個入れてくれました。

(・∀・)「本日の夜11時までに食べてくださいね」とのこと。

お店で買ったのは16時前だったので、消費期限は5~6時間ってとこでしょうか。

それ以降になると、パンがふやけてしまうことがあるようです。

フルーツはとくに傷みやすいってのがあるのかもですね。

名古屋駅のメルヘンの混雑する?行列並ばなきゃダメ?

子どもと一緒に買いに行くとかだと、考えてしまうのが待ち時間ですよね。

メルヘンはいつ行ってもそれなりに並ばなきゃ買えないようですが、待ち時間はそれほどです。

店員さんが2名レジにいる状態なので、回転率が早いんだろうなぁと思います。

私が行ったのは16時前、デパ地下的にはかなり混み始める時間なんですが、待ったのは10分もないくらい。

並んでたのは10人くらいでしょうか。

他のデパ地下店舗に比べると、けっこう早く買えたんじゃないかなぁと思います。

サンドイッチの種類が豊富なので、子どもと一緒に選んでいる間に順番が来ちゃうかも。

まとめ

メルヘンのサンドイッチは種類が豊富で、今回買ったのは本当に一部だけ。

実は他にも気になるサンドイッチがあったんですが、次の楽しみにとっときます。

名古屋駅の改札口から近いので、近くに行ったときは立ち寄ってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。