シャトレーゼの人気和菓子レポ!お月見にもおすすめ

値段が手頃なので、わが家はちょくちょくシャトレーゼに行くんですよね。

子どもが「何かがんばったお祝い」的なものはシャトレーゼが多いですし。

さて、近づいてきましたお月見。

シャトレーゼにはお月見に合うような和菓子も、わりと安く売ってるんですよね。

食べてみたのでレポします!

スポンサーリンク

シャトレーゼの和菓子をお月見にいかが?食べてみたレポ

お月見をきちっと風習通りにしている方には不向きかもですが、なんとなく雰囲気を味わうってくらいなら、シャトレーゼの和菓子はおすすめ!

種類は豊富ですし、しかも安い!

ちょこっと洋菓子風になっているものも売ってあるので、和菓子が苦手な場合でも食べやすいんですよね。

さて、ではシャトレーゼの和菓子の人気商品を食べてみたのでレポします!

北海道十勝小豆のどら焼き『柏尾山』

シャトレーゼではどら焼きの種類がいくつかありますが、こちらは栗入りのオーソドックスなもの。

割ってみるとこんな感じ。

栗がゴロッと入っているのが見えるかなと思います。

生地がちょっとホットケーキのような感じなので、いわゆるっていう和菓子のどら焼きとは少し違った風味。

スポンサーリンク

生地の風味がホットケーキで心持ち濃いめなので、中のあんこの甘みは控えめ。

手のひらサイズのどら焼きですが、すんなりと食べれてしまいます。

シャトレーゼのこし餡饅頭

こちらはロングセラーじゃないでしょうか。10年前くらいにもシャトレーゼで見たような気がします。

小さいお饅頭が10個入って、値段は120円くらい。

どんだけ小さいかというと、こんな感じです。

大人だったら、口の中にすっぽり入ってしまうくらいの小ささです。

中身はまさに「こし餡」

小さいからでしょうか、けっこう甘みが強いです。

それだけに、一つ食べただけでけっこう満足しちゃうんですよね。

甘いのがそうとう好きな方じゃないと、1パック全部は到底食べきれないんじゃないかなって思います。

ただこちら、大きさ的にも形的にも、お月見にはピッタリ。

重ねて置けば、お月見っぽくしやすいんじゃないかなと思います。

安いですしね。

シャトレーゼの和菓子:随時更新!

シャトレーゼの和菓子情報は随時更新します!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。