此花区上方温泉一休の口コミ!駐車場や料金など事前に知っておきたいことまとめ

大阪市此花区にある『上方温泉一休』に行ってきました!

ここはスーパー銭湯なんですが、地元の人よりも観光客のほうが多いようなイメージです。

そのため、「どんな感じのスーパー銭湯なんだろう…」

気になる方も多いと思うんですよね。

わが家家族4人、子どもも含めて行ってきたのでレポします!

スポンサーリンク

上方温泉一休の口コミレポ!ユニバ近くの銭湯だよ

此花区にある上方温泉一休は、たぶん、ユニバーサルスタジオジャパンから一番近いスーパー銭湯なんですよね。

地元の人よりも観光客のほうが多そうってのもそこらへんが関係していて、わが家が行ったのは夏休みだったんですが、ユニバのお客さんっぽい人が多くいました。

でですね。

後述しますが、ここは一般的なスーパー銭湯のように長居するようなところではありません。

どうだろう、1、2時間くらいで帰る感じでしょうか。

気持ちよく温泉に入って、ホテルに帰るって使い方がメインじゃないかと思います。

上方温泉一休の基本情報

住所:大阪市此花区西島5丁目9‐31

電話:06‐6467‐1519

時間:午前10時~翌午前2時

ユニバーサルスタジオジャパン方面と西九条駅方面と、計6か所から無料送迎バスが出ています。

ちなみに、電車だけで行くのはちょっと不便な場所かなと思います。

バス停は近くにありますが、できれば送迎バスか車で行ったほうがいいです。

大阪市此花区上方温泉一休の駐車場は混雑する?

車で行く人にとって、一番気になるのは駐車場じゃないでしょうか。

せっかく温泉に来たのに駐車場待ちで並ぶのは嫌ですしね。

上方温泉一休では、駐車場はそこまで混まないです。

駐車場自体がわりと広いってのもありますが、前述したように長居できるところじゃないんですよね。

だから回転が早いというか。

わが家が行ったのは土曜の夕方で、おそらくけっこう混む時間帯だったと思うんですが、まったく混んでいませんでした。

特別な日はまた違うのかもですが、駐車場についてはそこまで考えなくてもいいんじゃないかと思います。

上方温泉一休の料金はいくら?手ぶらでもいける?

値段は、スーパー温泉としては中程度。

でも個人的には、他と比較するとコスパは少し悪いかなっていう印象です。

愛知県で行ったこういうスーパー銭湯に比べると、高いなって思っちゃう。

和合温泉湯楽日進店に子どもと行ったから評判などを口コミするよ
愛知県日進市にある和合温泉湯楽に子連れで行ってきました!駐車場の混雑具合や中の充実度など、実際に行ってみないと分からないことを詰め込んでみました!

まぁでも、観光地の面もありますしね。地域も違うので仕方ないですけど。

上方温泉一休の料金

平日

大人:750円

子ども(小学生):400円

土日祝日

大人:800円

子ども(小学生):450円

※平日でもお盆などの特別な日は土日祝日料金になります。

んで、ここは券売機で券を買って受付に渡すようになってるんですね。

この券売機の内容が、なかなかに分かりづらくて迷ってしまいました。

スポンサーリンク

見えにくいですが例えば

・風呂かご

・ドライヤー

こういうのが券売機の中にあるんですよ。

(´・ω・`)「こりゃいったいなんだ?」

特になんの説明もなく、受付も近いわけではないので聞けないので困る。

ですがこれ、手ぶらで行って必要なのはタオルセットくらいのもんです。

脱衣所にドライヤーは置いてあるので、ご安心をです。

上方温泉一休のお風呂やアメニティ情報

男風呂と女風呂が定期的に入れ替わるので、私が入ったのは片方だけですが。

お風呂のお湯の質はとっても良いと思いました。私は好きです。

というのもこちら、水を足していない天然温泉を使っているそうで。

なんとなくですが、少しだけとろっとしてるような気がします。

お風呂の種類はそこまで多くなくて、露天風呂と合わせて5、6種類くらい。

サウナが2種類、座り湯や打たせ湯などもあります。

お湯の質が好きな感じだったので、どれも気持ちよかった。

薬湯のニオイがけっこう強くて、それも好きでした。

上方温泉一休のアメニティ

浴室内に、ボディソープとシャンプーとコンディショナー。

脱衣所の洗面所にフェイス&ハンドソープと、綿棒とドライヤー。

化粧水などは置いてありません。

女性の方は、スキンケアグッズは持ってきておいたほうがいいです。

近くにドラッグストアがあるので(車で5分くらい)、忘れた場合は寄ってからきたほうがいいかもです。

上方温泉一休の癒の間。休憩所は休める?

スーパー銭湯って、温泉に入るよりもむしろ、そのあとの休憩所でのダラダラが楽しくないですか?

私はダラダラが好きなので、休憩所の充実度って大事なんですけどね。

上方温泉一休の休憩所は、名前だけというかなんというか。

15畳くらいのスペースに、テレビと新聞が置いてあるのみ。

10人くらい入っちゃうと、居場所を探さなきゃいけないくらいの感じです。

このスペースがゆったりしていれば長居できるんですけどね。

そういう雰囲気じゃないです。

ここはおまけくらいに思っておいたほうがいいかもです。

上方温泉一休の食事はおすすめ!レストランはおいしい

それほど広い施設ではないんですが、レストランはけっこう広い。

しかもおいしい。

価格帯も、観光地価格ではなく定食も1000円前後で食べられます。

お寿司やお刺身のセットもそれくらいの価格だし、お子様セットもあります。

席もゆったり、癒の間よりはよっぽどレストランのほうがゆっくりできます。

ここの食事はおすすめです。

まとめ:ユニバ近くの銭湯なら一休

ユニバの帰りに、さっとお風呂に入るっていうのなら一休はおすすめです。

お湯の質はよいと思いますし、値段もまずまず。

お風呂を探している方はぜひ候補に入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。