小学生が渡す友チョコの市販品の相場とおすすめを紹介するよ

バレンタインの時期になると、子ども同士で約束して報告される「友チョコ交換するから!」の一言。

…いや、たぶんそれって親任せにしようとしてるよね?

親にとっては面倒な子どもの友チョコ交換ですが、多感な時期の友達付き合いは、こういうところを大事にしないといけないのかなと思ったり。

友チョコを市販品にする場合の、相場とおすすめ品の紹介です!

スポンサーリンク

小学生が渡す市販の友チョコの相場はどれくらい?

株式会社ふみコミュニケーションズが女子中高生にした調査結果によると、友チョコ一つにかける金額は

・1~100円まで:8.2%

・101~500円まで:46.6%

・501~1000円まで:25.5%

データ引用:株式会社ふみコミュニケーションズ

女子中学生でこのくらいの金額なので、小学生の場合は100円から200円くらいが相場なのではないかと思います。

友チョコって、親同士が挨拶したりとかお礼を言ったりとかがなくて、基本的には子ども同士だけでやり取りをします。

場合によっては、子どものお小遣いの範囲内で交換させる家庭だってありますよね。

そういう場合、値段が高すぎるものを贈るものももらうのも、ちょっと場違いになっちゃいます。

周りの友だちたちがどのレベルのものを用意するかによりますが、わが家は毎年用意するのは一個当たり100円にも満たないくらい。

手作りだし、簡単なものしか作れないので安上がり。

小学生くらいの年の友チョコ交換は、「どんなチョコをあげるか?」よりも、交換するっていうこと自体に価値があるような気がします。

加えて言うならば、値段よりも見た目のかわいさが重要な気がする。

金額の高いものよりは、小学生女子が好きそうなラッピングやキャラクターにするほうが、満足度が高いです。

気にするべきは相場よりも見た目!

出費よりもどちらかというと、手間のほうがかかるかなっていう。面倒ですけど。

スポンサーリンク

小学生が渡す友チョコ、市販品ならどれがおすすめ?

手作りだと「かわいい仕上がり」「かわいいラッピング」とか、手間が多いですが市販品だとそれがなくて安心。

どのくらいの人数に渡すのかによっても違いますが、友チョコにはプチギフトがおすすめです!

見た目がかわいいものが多いし、何よりも一つあたりの単価が安いですしね。

小学生の友チョコはプチギフトで探すと楽ちん!

こちらは、だいたいの女子なら好きなんじゃないかと思われる、かわいいミニタオル。

ただチョコの要素がまったくないので、これにプラスして小さなチョコを渡すといいかもです。

ラッピングがほどけそうだったら、一緒に入れちゃうと見栄えもよくなる。

チョコではなくクッキーですが、こちらもまた友チョコ向き。

1つの中に入っている枚数もちょうどいい感じですね!

こちらはソフトクリームの形をしたハンカチ。

見た目がスイーツだから、もはやこれだけでバレンタインっぽいんじゃねぇの?と思わないでもない。

バレンタインっぽい、ハートのクランチ。

作ろうと思うと大変ですが、買えばけっこう安くゲットできちゃいます。

こちらはビスケットチョコ。

ラッピングが大人っぽいので、高学年女子にはウケがよさそう。

こちらもちょっと大人っぽい感じ。

でも女の子はこういうの、好きな子が多いですよね。

これはもう、女の子ならだれでも喜ぶんじゃないのかという仕上がり。

おそらく値段的に、人形はそこまで質が良いとは思えないんですが、そこはまぁ小学生ですし。

本人の分も余分に買ってあげて、みんなでお揃いっていうふうにしてもいいかもしれないですね。

市販のお菓子を買うなら詰め合わせ&かわいいラッピングがおすすめ

市販のお菓子を友チョコにと思っている場合は、数種類を詰め合わせるのがおすすめ。

3種類くらいのお菓子を、かわいいラッピングの中に入れるとスペシャル感もアップ。

入れるお菓子は、できるだけかわいらしいものを。

スーパーで売っている駄菓子よりは、

・カルディコーヒー

・コストコ

・IKEA

ちょっとオシャレっぽいお店の、日常的ではないようなものにするとポイントアップです。

まとめ

小学生の友チョコは、高いものを買う必要はありません。

それよりも、「かわいさ」「スペシャル感」が優先されるかなと思います。

日常的なものよりももう少しかわいさを求めてみたり、いつものお菓子ではなくちょっとオシャレにしてみたり。

そういうのが好きなお年頃なので、そこらへんに気を使ってあげるといいかもです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。