貝塚の奥水間アスレチックスポーツに幼児と行ってきた!感想を口コミするよ

夏が近づいてくると、子どもを連れてフィールドアスレチックで遊ぶ計画をたてる方も多いのではないでしょうか。

普通の公園の遊具とは違い、ダイナミックに遊べるフィールドアスレチックは、大人も子供もそろって楽しめるスポットです。

さて今回は、大阪府貝塚市にある『奥水間アスレチックスポーツ』に子ども連れで行ってきました!

どんな感じだったのかをレポしたいと思います!

スポンサーリンク

貝塚の奥水間アスレチックスポーツに行ってきた口コミするよ

奥水間アスレチックスポーツの基本情報

住所:大阪府貝塚市木積24番地

電話:072-446-1133

営業:9時~17時(18時)

定休:水曜(長期休みは無休)

料金:大人1200円 子ども1000円

奥水間アスレチックスポーツは、学校行事にも使われる施設で、アスレチック以外のほうがむしろメインなんじゃないかと思います。

できることといえば

・バーベキュー

・ニジマス釣り

・ゴルフ

・川遊び

・テント宿泊

・フィールドアスレチック

来ている方のほとんどは、バーベキューや川遊びメインで来ているのかなっていう印象でした。

入場料を支払えば、アスレチックや川遊びは自由にできます。

バーベキューの材料持込をする場合は別途500円、材料の現地調達やバーベキューセットの貸し出しは別途料金がかかります。

奥水間アスレチックスポーツの入場料の割引クーポンは?

入場料は奥水間アスレチックの入り口にある受付で支払います。

大人(中学生以上)1200円 子ども(3歳以上)1000円

HPから100円割引クーポンがもらえるので、それを使うとちょびっと安くなります。

『印刷して持ってきてください』と書いてあるんですが、わが家は印刷するの忘れちゃったんですよね。

「今回だけ」という注釈付きで100円割り引いてもらえましたが、この日だけだったかもなので、印刷は忘れずにです。

スポンサーリンク

さっそく奥水間アスレチックに!口コミレポ

さてではさっそくアスレチックに!

ここはかなり広い敷地でして、その中にアスレチックが点在している感じです。

山の中に36のアスレチックがあるので、全部回れば山を制覇できる感じですね。

所要時間は80分と記載されていますが、小さい子であればもう少し時間がかかるかも。

と言っても、台風の影響やら老朽化やらで、すべてのアスレチックが安全にできる状態というわけではありません。

きちんと整備されていると思えるようなアスレチックではないので、そこらへんは注意です。

子どもだけでは遊ばせられないよっていう。

入り口付近に、休憩所やトイレやコインロッカーがあります。

お弁当を持ってきている場合は、河原の近くでレジャーシートをひいても食べられるし、ちゃんと机とイスで食べたい方はこちらで食べてもいいかも。

この場所は、お昼の時間でもわりとすいていました。

受付の建物の奥に売店があり、その横にはコインロッカー。

200円の有料です。

コインロッカーの横にはトイレ。

このトイレは非常に変わっておりまして、洋式なんですがホースで自分で流すタイプ。

小さい子は1人で流すのは難しくて、大人が付き添ってあげたほうがいいかなと思います。

さてでは、ここからアスレチックです!

ここのアスレチックは、前述したようにきちんとしたのではないです。

順路通りに行けば全部できるっていうわけじゃなくて、ところどころ道を自分で選びながらになります。

全部制覇するには、一回戻ってやり直さなきゃな場所も出てきます。

こんな感じで、最初はバーベキューをしている方が多いところを抜けていって、徐々に山の中に入っていきます。

一応はこんな感じで、「こんなふうにしますよー」という看板があります。

が、この看板の汚れ具合をみると分かるように、整備されているわけではないです。

「使用中止」と書いてあるものもあれば、何も書いていないけどこれ明らかに危ないよね?というものも。

自分たちで判断しながら、できそうなものをチョイスして挑戦していく感じ。

こんなオーソドックスなアスレチックもあります。

縄を使っているものについては、老化しているところもあるので注意ですが、こういうのは問題なくできました。

思うに、奥水間アスレチックスポーツは、アスレチックだけをやりに行く場所じゃないです。

フィールドアスレチックだけを目的に来ちゃうと、「なんだよこれ」ってなっちゃうかも。

アウトドアを楽しむっていう中に、アスレチックや川遊びができるよっていう感じですね。

川は特にけっこう広くてじっくりと遊べそう。

アスレチックが終わると川に出てくるので、わが家はそのまま川遊びに直行。

近くにレストハウスがあるので、飲み物やソフトクリームを買いつつ、アスレチックをしていた時間よりも長く川遊びをしていました。

たぶん、アスレチックをしに行こうと思っていても、子どもたちは川で遊ぶはず。

・レジャーシート

・着替え

・タオル

多めに持っていっていたほうがいいかなと思います。

まとめ

奥水間アスレチックは、川遊びや虫取りなどの他のこともやりつつアスレチックっていう遊び方がいいかなと思います。

季節が良いときは人も多いですが、窮屈に感じるほどの大混雑にはなりにくいようです。

いろんな遊びをする場所としてはいいんじゃないかなぁと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。