小学生の子どものクリスマスパーティーに使いやすい場所5選!

小さい頃はママ同士が企画して「子どもとクリスマスパーティー♪」なんですが、小学生になると自分たちで「クリスマスパーティーやろう♪」ってなるんですよね。

子どもの仲の良い子の親を知らない場合も多く、どこに住んでいるかも知らないってことも少なからずあります。

仲良し同士でイベントをしたい気持ちはよく分かるけど、それってどこでするつもり?

小学生の子どものクリスマスパーティーに使える場所を集めてみました!

スポンサーリンク

小学生の子どものクリスマスパーティーに使える場所ってどこ?

場所にもよりますが、小学生の子どもが子どもだけでクリスマスパーティーというのは、やっぱり難しいです。

どんな場所であっても、大人の存在は必要かなと思います。

もし子どもが想定しているクリスマスパーティーが、

・みんなでお菓子を食べてプレゼント交換をするくらいの、いつもの遊びの延長

・みんなで集まってクリスマスっぽければ何でもいい

というような、日常の遊びの延長なのであれば場所も選びやすいですが、本格的なものを考えていればそうはいかないですよね。

どんな感じのものにするのか、子どもたちの意見もあると思いますが、この際すべて無視しまして(なんだ)、クリスマスパーティーができそうな場所を集めてみました!

誰かのお家でクリスマスパーティー

一番無難ではあるものの、一番避けたいというママも多いであろう、「誰かの家でのクリスマスパーティー」

お菓子や飲み物を持ち寄りにしたところで、結局は開催する家には大きな負担がかかります。

どのママでも「うちはちょっと…」と、積極的にはOKを出せないのが実情ではないでしょうか。

「うちでもいいよ」と言ってくれる方がいるなら、ご厚意に甘えて家でさせてもらうのが安心。

その場合は、できるだけ負担にならないように持ち寄り品やルールを決めておくのが大切です。

カラオケルーム

「子どもが騒いでもいい」という場所なら、まず思いつくのがカラオケルーム。

ファミリールームがあるカラオケ店も多いので、スペースとしては非常に使いやすいのではないでしょうか。

ただし、保護者同伴であってもカラオケルームは「16歳未満は18時以降の利用禁止」という店舗が多いです。

子どもともしっかりと話し合って、時間に制限があることを伝えておくといいですね!

スポンサーリンク

チェック子どもだけでカラオケルームの利用はNG?

お店によっては、小学生だけでの利用を禁止していることも。

そして保護者的にも、小学生だけでのカラオケ利用は早すぎると感じる方も多いのではないでしょうか。

環境的に、不安材料は多いですしね。

レンタルルーム

1時間○○円~という感じのレンタルルームが近くにあれば、そういう場所を借りてもいいかも。

少し割高にはなりますが、人数が多ければ割り勘で一人分はそれほど高くはならないかも。

親同伴でないと使えないと思いますが、普段とは違った雰囲気になるので、子どものテンションは上がるかもです。

都市部には特に多いこのレンタルルーム、『レンタルルーム + 地域名』で検索するとズラッと出てきます。

中にはショッピングモール内に設置されている場合もあるので、お菓子の調達もしやすいかもです。

地域の公民館など

団体利用しか認めていない自治体もありますが、個人利用を可としている地域も。

利用料金も安いですし、学区内の公民館であれば安心。

それぞれの地域で規約が異なっているので、

・子どものクリスマスパーティーで利用しても良いか

・飲食物を持ち込んでも良いか

などの確認を事前にしてください。

飲食店のパーティールーム

一部の飲食店では、「パーティールーム」が用意されていることも。

時間制限がある場合がほとんどですが、個室なので子どものクリスマスパーティーもしやすいです。

・サイゼリヤ

・すかいらーくグループ

・ジョナサン

などなど、チェーン店が子どもには使いやすくていいのかなと思います。

チェック

食べ物はそのお店で注文する形になるので、子どもが好きなお店にするといいですね!

チェーン店ではない場所でもパーティールームはありますが、どちらかと言えば大人向けかもです。

子どものクリスマスパーティーを自宅以外でするときの注意点

子どものクリスマスパーティーを自宅以外ですると、どの家にも負担をかけないというメリットがある一方で、

・付き添いが必要になる

・一人当たりの金額が高くなりがち

というデメリットもあります。

そのため、親同士の話し合いが不可欠になるかなと思います。

高学年になっていれば、子ども主導のパーティーを。

低学年のうちは、親がサポートしながらのパーティーを。

できるだけ親同士も話し合いながら、楽しいパーティーにしてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。