高学年にレインコートは必要か?使用頻度が低いなら100均で十分

子どもが幼稚園くらいのときは、雨の日のおでかけは傘よりもレインコートやレインポンチョでした。

傘だと濡れてしまうことも多いですが、カッパを着るとそんな心配もなく安心。

ですが小学校入学くらいを境に、レインコートの使用頻度はグンと減ってきます。

「着脱に時間がかかるから」「格好悪いから」理由はいろいろだけど。

さて、高学年にレインコートって必要なの?買うとしたらどんなの?

スポンサーリンク

高学年でもレインコートが必要になるときっていつ?

ゲリラ豪雨のような雨にでもならない限り、日常の登下校でレインコートを着る機会ってほぼありません。

たまに「置き傘」ならぬ「置きレインコート」をしている子が、傘を忘れてカッパを着てるっていうことはありますが、それ以外ではなかなか見かけることもありません。

低学年ならまだあるかもしれないですが、見た目を気にするようになる高学年では特に、カッパを着て登下校ってほとんどないんですよね。

そんな高学年ですが、レインコートが必要になる行事がいくつかあります。

・遠足

・林間学校

・修学旅行

遠足は1年に数回ありますし、わが家の地域では林間学校は5年生で2泊ほど、修学旅行は6年生で1泊です。

雨になるという予報が出ていなくても、「持ち物:雨具」ということで持って行かなくてはいけません。

この場合「雨具」なので、別にレインコートである必要はないんですが、荷物を持って歩かなきゃいけないというイベント柄、カッパを用意していく子が多いんですよね。

登下校だけなら着脱しやすいように一枚になっているレインコートで、と思いますが、イベント時の使用だと動き回るとずぶぬれになることも。

セパレートタイプで、上下が分かれているものを指定されることもあります。

高学年に必要なレインコートの種類

レインウェア・レインスーツ:セパレートタイプで長時間歩くのに適している

レインコート:丈が長く羽織るタイプ。登下校のみなら楽ちん

レインポンチョ:丈が短く頭からかぶれる。下からの返し雨には対応できない

高学年が使用するのは、長時間歩かなくてはいけない場面がほとんど。

そのため、用意しておくのはセパレートタイプのほうが良いかなと思います。

スポンサーリンク

価格で見るレインコート

きちんとしたものを買おうと思うと、セパレートタイプのものは高いです。

アウトドアに行くことが多い、習い事などで使うことが多いなど、使用頻度がそれなりにあるだろうと思う方はいいですが、そういう機会が思い浮かばない方はしり込みするレベル。

ただ、学校行事に登山があるなどの場合には、きちんとしたものを用意したほうがいいかなと思います。

アウトドアメーカーのものは、耐久性も考えられているので、どんなシーンでも安心。

雨水が服の中に入ってこないような作りになっています。

セパレートタイプのレインウェアは上着だけ使うという手も

きちんとしたメーカーのレインウェアは、雨の日の上着として、上だけ使うという手も。

パッと見は普通の上着と大差ないですし、デザイン的にも格好いいものが多い。

雨の日の羽織りものとしても使えますよね。

使用頻度が低いなら高学年でも100均のレインウェアで十分と思う件

わが家の場合は

・林間学校の天気予報が晴天だった

・登山などの日程がなかった

ということもあり、100均に売っているセパレートタイプのレインコートを購入しました。

周りも同じものを持ってきている子も多く、使う場面はなかったので結果的にはヨシでした。

ですが100均のレインウェアで良かったと思えるのは、あくまでも「晴天予報」で「歩き回るイベントがほぼなかった」から。

やっぱり生地はとても薄くて、木にひっかかってしまったら簡単に破れてしまうだろうと思えるくらい。

そして、100均のレインウェアはやっぱり、カッコいいものではありません。

わが家が買ったダイソーのレインウェアは黄色一色で、安いという魅力しかないものだったし、実は子どもも少し嫌がったんですよね。

わが家はイベント時しか使わないから、価格重視でした

習い事で自転車を使うなら100均じゃなくてもいいかも

高学年になると、購入するレインウェアのサイズも大きくなっているはず。

場合によっては、大人と同じようなサイズでも着られることもありますよね。

160じゃちょっと大きいかもだけど、150だったらまあ着られるっていう。

習い事に自転車で通っているのなら、100均じゃなくてきちんとしたレインコートを購入してもいいかも。

イベント時にはそれを持って行けますし、習い事の行き帰りが雨だったらそのときにも使えるし。

使用する機会が学校のイベントだけではないのだったら、少し奮発してもいいかもしれません。

まとめ

・買うならセパレートタイプ

・使用頻度によっては100均で十分

わが家は林間学校でも使わなかったし、今のところ使用頻度は1回もありません。

そういう場合は100均でも問題ないですが、習い事の行き帰りや登山などで使用頻度が多くなる時は、きちんとしたレインウェアがあると便利かなと思います。

高学年になると、大人と同じようなサイズが着られることも多いです。

ママと兼用と考えると、価格的にも少し許容できるのではないかなと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。