カクキューの食事にフードコートに行ってきた!ご飯は八丁味噌使用!

岡崎市にある『八丁味噌の郷 カクキュー』に行ってきました!

そのときのレポはこちらからです。

で、大人的にはですね、こういう観光施設に行って一番の楽しみは食事だと思うんですよね。

カクキューには食事のためのフードコートがありまして、そちらでご飯を食べてきました!

価格帯や味などなど、食べてきたのでレポします!

スポンサーリンク

カクキューのフードコートでご飯を食べてきたよ!ランチの感想などなど

こちらがカクキューの敷地内にあるフードコート『岡崎カクキュー八丁村

敷地内とはいえ、開けた場所にあるので普通の飲食店と同じく、工場見学などをしなくても入れます。

最近、改装されたみたいですね、とってもキレイです。

中はこんなふうに、3店舗が入っているフードコート。

それぞれのお店のメニューはかぶっていなくて、風合いが異なる感じ。

看板に書かれたメニューを見ても分かるかなと思います。

・いわゆるな、八丁味噌を使ったメニューのお店(味噌煮込みうどんなど)

・ちょっとカフェチックなお店

・カレーとお肉のお店

どれにも言えることは、岡崎の名物を組み込んでいるというところ。

味付けは八丁味噌でされているのがほとんどだし、鶏肉は「岡崎おうはん」という地鶏。

どれを選んでも、基本的にはすべて「岡崎名物の味」を食べられます。

フードコート内の様子

カクキュー敷地内の施設にしては、けっこう広め。

幼児椅子は見当たりませんでしたが、席と席の間がゆったりとしているので、ベビーカーは問題なさそう。

奥にトイレがあるんですが、こちらにはオムツ替えスペースはありません。

赤ちゃんの食事時にありがちな「こんなときに?!」という事態には、外に出て工場横のトイレまで行かなきゃです。

ちなみに、取り分け皿はプラスチックのものが用意されていたので、こちらは安心。

カクキューのフードコートでの食事で頼んだもの

同じフードコート内ですが、それぞれの店舗は独立しているので注文は各店舗に。

メニューの一例はこんな感じ。

どのお店にも言えることなんですが、値段がかなり良心的です。

観光地ということもあり、相場の2割増しくらいかなと思ってたんですが、普通のお店と同じか、それよりも安いくらいかも。

わが家が頼んだのはこちら。

スポンサーリンク

味噌どり天丼:550円

こちらはですね、個人的にはコスパ最強の品かなと思ってます。

味噌どり天丼550円。

使われている鶏肉はむね肉なんですが、2枚入ってます。(若干薄めではあるけど)

丼のサイズは一般的なものと同じくらいなので、かなりのボリューム。

鶏肉は揚げてあってそれを味噌味にしていますが、けっこう濃い目。

ご飯がすすむ…のですが、私、食べきれずに旦那さんにタッチです。

近くからの一枚。

胸肉でもパサパサしてないし、コロモに味噌味がしっかりと馴染んでいてウマい。

コスパ良すぎる。

ミニ味噌どり天丼:370円

こちらは子ども用に。

奥に置いてある2つのが、ミニサイズです。

丼と比べるとちょっと小さめの器ですが、子ども用のお茶碗よりは断然大きいです。

ミニサイズなので、鶏肉は1枚ですが子どもには十分な量でした。

1年生の下の子は、食べきれずまたもや旦那さんにタッチ。

高学年の上の子は、これと他にお肉をちょっとつまんだくらいで満腹。

カクキューには「味噌味ソフトクリーム」という人気商品がありまして、食後に食べることを考えるとこのくらいのボリュームがいいかなという感じ。

岡崎まぜそば

うどんとカレーが入っています。

カレーには隠し味に八丁味噌が使われているようで、ほのかに味噌風味です。

値段ははっきりと覚えてないんですが(なんだ)800円~900円くらいだったと思います。

マゼマゼしながら食べた後は、セットになっているご飯(チーズイン)を入れてもOK。

こうなる。

こちらもかなりのボリューム。ウマシ。

恋するローストチキン:490円

岡崎おうはんです。

ネーミングもさることながら、テーマパークだと数千円取られちゃいそうなこのお肉、ワンコインです。

ソースは八丁味噌使用。

こちらはもも肉ですね。肉感強め。ウマい。

さっぱり好きのうちの子は、このお肉より味噌どり丼のお肉のほうが好みだったようです。

私はこっちのお肉のほうが好き。

カクキューのフードコートで子どもが食べられるものがある?

メニューの中には「お子様セット」みたいのがあるんですね。

ですが、「カレー・からあげ・エビフライ」的な普通のお子様ランチっぽい印象です。

カレーに八丁味噌は使ってるのかもですが、岡崎っぽさはほとんどないかなっていう。

八丁味噌を使ったものは味が濃いものが多いんですよね。

それだけに、幼児に食べさせられるものとなると種類が限られちゃうかもですが。

塩分じたいは、普通のお味噌よりも少ないとスタッフの方が言っていました。

・味噌煮込みうどん

・日替わりランチセット

ママやパパの頼んだものから、食べられそうなものを取り分けるのがいいかなと思います。

ちなみに、大人用のカレーもそれほど辛くありません。

うちの1年生は問題なく食べられたので、試してみてもいいかもです。

まとめ

なんと言っても、普通に安い!

観光地でありながらこの価格で出してくれると、主婦的にはかなり嬉しいです。

まさに「八丁味噌!」という味なので、ぜひぜひ食べに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。