母の日と誕生日が近いならどっち?両方?プレゼントを渡す時期はいつにする?

毎年、頭を悩ます母の日のプレゼント。

私は「贈る側」でもあり「貰う側」でもあるので、もらったら嬉しいけど贈るのは悩む。

というのを、毎年繰り返してるんですよね。

わが家は母の誕生日が8月なのでいいんですが、母の日と誕生日が近い場合。

「どっちにあげたらいいの?」「そもそも、2つ必要なの?」悩むかなと思います。

母の日と誕生日が近い場合のプレゼントについてです。

スポンサーリンク

母の日と誕生日が近い!一緒に渡すのはアリ?ナシ?

個人的には、母の日と誕生日が近いのであれば、一緒に渡しちゃうのはアリだと思ってます。

そして逆に、どれだけ近い日であっても2つ渡すってのもいいと思います。

というのもですね。

自分の母親であれ、旦那さんの母親であれ、これからとてつもなく長い付き合いになるわけですよ。

今まで自分が生きてきた以上の年数を、ずっと付き合っていかなきゃなんですよね。

そんな「長い付き合いが決定している」という間柄。

(´・ω・`)「ケチったとか思われない?」

(´・ω・`)「面倒なんだと思われない?」

(´・ω・`)「見え張って2つ渡したとか思われない?」

そういう気の使い方はけっこう無駄なんじゃないかと感じてしまうんですよ。

気持ちを伝える贈り物として、夫婦で話し合って決めたらいいと思うんですよね。

あげたい気持ちはあるけど、お財布的にちょっと…であれば、その年は一緒にして渡せばいいし、

今回は余裕あるぜって年なら、2つに分けて渡してもいいんじゃないかと。

わが家はですね、子どもの誕生日とクリスマスが近いんですよ。

もちろん、クリスマスはサンタさんなのでまったく同じパターンではないですが、

「誕生日が豪華じゃなかったから、サンタさんが良いものくれるって!」とか

「豪華なプレゼントが欲しいなら誕生日はガマンして、その分サンタさんに頼もうか!」とか

けっこう周りのお母さんたちは、その年によって変えてるって場合も多いです。

贈りたいという気持ちがあるのであれば、一緒にしてもいいし、別々にしてもいい

そのあたりを前提としまして、以下。

母の日と誕生日ならどっちに贈るべき?わが家はこうしてる

わが家の場合は、母からも義母からも「誕生日のお祝いはいらない」旨の連絡がありました。

これはですね、

(・∀・)「誕生日、何か欲しいものありますか?」と聞いたときのことです。

スポンサーリンク

・母の日はぜひ贈り物をちょうだい

・でも誕生日はいらないわ

・そのかわり、還暦や古希はお祝いしてね

そういうお達しがあったので、母の日にはきちんとプレゼントを贈る。

誕生日にはカードを贈ることもあれば、電話でおめでとうと言うときもある。

「恥ずかしいからやめてー」と言われることもありますが。

うちの場合は両親義両親ともに高齢ですし、「誕生日を祝う」という意識が少ないのかもしれません。

もっと若いご両親だと、思うことは違うのかもしれないですが。

母の日と誕生日、どちらが重要かって考えると誕生日のような気もしますが、

母の日は全国的に盛り上がるイベントですし、その中もらえないのも寂しいような気もします。

ただ、日にちが近いのであればそこまで気にはならないんじゃないかな。

プレゼントに一輪のカーネーションをつけたら、誕生日に贈っても母の日仕様になりますし。

母の日と誕生日の両方に贈る?そのとき予算はどれくらい?

個人的には「一緒に渡しちゃえばいいじゃん」派なんですが、「それじゃダメ」派も一定数いるんですよね。

それはおそらく、自分の母親のタイプによって左右されてるんじゃないかと思うんですけどね。

もし母もしくは義母が、きちんと分けて渡してきた方なのであれば、「両方贈る」のが普通なのかもしれないです。

ただ、贈り物関係は一度始めてしまうと、長い間ずっとそのスタイルで続いてしまいます。

感謝の気持ちはもちろんあるし、お祝いもしてあげたいけど、全てにプレゼントを贈っているとかなりの金銭負担になるんですよね。

他の贈り物も考えちゃうと、さらに大変。

でですね、母の日の平均的な予算は、3000円~5000円くらいなんですね。

≫≫母の日の予算平均はどれくらい?高校生や大学生は?社会人はいくら?

だから両方贈る場合の予算は、同価格帯か、それよりちょっと多いくらいでいいかなと思います。

例えば、誕生日祝いのほうはカードだけにするとか。

母の日のプレゼントは、カーネーション一輪だけにするとか。

どちらかは「気持ちが多めのプレゼント」にして、どちらかを喜んでもらえる贈り物に

そんなふうにバランスを取りながら考えていくといいかもです。

日にちが近いのに、ボンッと大きなプレゼントが2つ届いたら、お母さんもビックリするかもですし。

まとめ

母の日や誕生日、子どもからもらう立場になって思うのは、その品物自体の価値よりも、

「忘れずにいてくれた」「気にかけてくれた」「贈る気持ちになってくれた」

そのほうがよっぽど嬉しいんですよね。

わが家の母の誕生日が、もしも母の日と近かったとしたら。

おそらく母の日用のプレゼントと、バースデーカードを贈るかなと思います。

「どちらも忘れていないし、感謝してる」という気持ちを込めてです。

ただ、あげたいものがあれば、そのときは2つ贈るかもしれないです。

そのときによって、贈りたいものを選んでいけばいいんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。